記事カテゴリー

「 採用強化 」一覧

面接官トレーニングで面接のスキル・精度を向上させる方法とは?

面接官の研修・トレーニングとは、面接の手順や質問の仕方、心構えや注意点など、面接のスキルアップを図る訓練です。面接で優秀だと思って採用した人材が入社後に活躍していない、早期離職してしまうなどの課題がある場合は、面接官研修・トレーニングで面接スキルの底上げを図ってみてはいかがでしょうか。

外国人採用における注意点や問題点とは?雇用のミスマッチを防ごう

日本で働く外国人労働者は増え続けており、今後も増加傾向が続く見込みです。外国人採用を行う企業も増加傾向にありますが、入社後には様々なミスマッチが生じています。今回は外国人採用における雇用のミスマッチの観点から、注意点や問題点について説明します。

外国人採用における課題や懸念点とは?対策方法を事前に理解しよう

外国人移住者は年々増加しており、外国人採用を導入している企業も増えています。しかしまだ外国人採用を「受け入れ体制の未整備」や「海外展開していない」等の理由で懸念する企業も存在します。今回は外国人採用の課題や懸念点、対策方法について説明します。

外国人採用とは?実施する目的やメリット・デメリット、実態について

少子高齢社会になり、労働生産人口が減少し続ける一方で、労働力人口は増加しています。背景として、女性の活躍推進やシニア採用、外国人採用などが挙げられます。外国人労働者は増加し続けている一方で、約3%の事業所でしか外国人人材が働いていない実態があります。今回は外国人採用を行う目的やメリット・デメリット、社会的な背景や実態について説明します。

リファレンスチェック後の内定取り消しは可能なのか?

採用選考の段階で経歴や実績を「盛って」話す人は、実のところ決して少なくありません。経歴詐称などが発覚すると、最悪の場合は会社の信用問題にも発展するケースもあり、情報の信ぴょう性を確認することが大切です。そこで行われるのがリファレンスチェックです。しかし、内定者のリファレンスチェック後に何らかの詐称が発覚した時、内定取り消しとして大丈夫でしょうか?この記事では、法的な内容も視野に入れつつ解説します。