面談の実施方法とは?3つの種類とプロセスごとの注意点について
面談
企業側の面接の断り方と不採用通知を出す心得や注意点とは?
面接の仕方
リファラル採用に成功した企業事例とは?国内企業3社の成功事例
記事カテゴリー

リファラル採用に成功した企業事例とは?国内企業3社の成功事例

リファラル採用とは、自社の従業員から採用候補者を紹介してもらう制度です。アメリカでは一般的なリファラル採用ですが、日本でも導入する企業が増加しているものの、成功している企業と失敗している企業の2極化が進んでいます。今回は日本企業におけるリファラル採用の成功事例を3つ紹介します。

フォロワーシップとは?理想のチームを作るために求められる行動例

フォロワーシップとは、チームメンバーとしてリーダーをサポートするために、自律的に行動することを意味しています。理想のチームを作るためにはリーダーシップだけでなく、チームメンバーにもフォロワーシップが求められます。今回はフォロワーシップを実現するために求められる行動について説明します。

リファレンスチェックとは?嘘を確認することだけがメリットではない

リファレンスチェックとは、採用面接での履歴書や採用面接で得られた情報の裏をとる意味で、企業のリスク回避として採用段階に用いられます。個人情報保護法の観点から、求職者の同意が必要となりますが、リスク回避だけでなく、求職者の魅力をより引き出すメリットもあります。今回はリファレンスチェックを実施する企業・求職者のメリットやデメリットについて説明します。

障害者採用の現状やメリット、デメリットとは?受け入れ体制を整備しよう

民間企業の障害者法定雇用率は2.2%で社員を45.5人以上雇用してる企業は障害者を雇用する義務が発生します。しかし過半数以上の民間企業では障害者法定雇用率は未達成であり、受け入れ体制がないのが課題となっています。今回は障害者雇用の背景やメリット・デメリットについて説明します。

RPAを活用した働き方とは?現在できることと将来できるようになること

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)は、ロボットによってホワイトカラーの単純な間接業務を自動化するテクノロジーとして、近年多くの企業で注目されています。今回は、RPAの概要とともに、RPAの出現で可能になったこと、また今後展望される未来などについて掘り下げます。

リファラル採用の報酬の決め方とは?違法にならないように注意しよう

リファラル採用とは、自社の従業員から採用候補者を紹介してもらう制度です。紹介してもらった従業員に対してインセンティブを与えることで、紹介してもらう動機づけが行われていますが、報酬金額については法的な観点から注意する必要があります。今回はリファラル採用における報酬の必要性や内容、法的な注意点について説明します。