記事カテゴリー

「 面接の仕方 」一覧

採用を行っている企業の95%以上が実施する、採用プロセスにおいて人材を見極める場が面接です。面接では、業務の経験年数や資格などの客観的に判断できる定量情報ではなく、人柄や入社意欲、スキルなどの客観的に判断することが難しい定性情報の見極めが主になります。

面接の限られた時間内で、定性情報を正確に見極めることは非常に難しい問題です。面接官ごとに主観的な評価が入って採用すべきかしないべきかの評価が異なってしまえば、本来採用すべき人材を見逃してしまうだけでなく、早期離職しやすい人材を採用してしまうことにもつながります。

面接は企業が応募者を見極めるだけでなく、応募者も企業のことを見極めています。ストレス耐性を測るための意図的な圧迫面接はもちろんのこと、意図的でなくても面接官の態度や質問の仕方が悪いとなれば、求職者で悪評が広がり、企業のブランディングにも影響を与えてしまいます。

面接カテゴリーでは、面接を実施する前に必要な準備や心構えだけでなく、客観的に人材を見抜く質問方法や評価方法について説明します。

新卒採用で学生の素直さを見抜くための方法や面接の質問例とは?

新卒の採用面接で「素直さ」を見極めるべき採用要件としたものの、複数の面接官による評価がバラバラで、採用すべき人材かどうかを別途検討しなければならないなど、非効率が生じているケースは少なくありません。本記事では、採用面接で学生の「素直さ」を見極めるための方法・質問例を紹介します。

採用面接でチームワーク力を見極める方法や具体的な質問例とは?

多くの企業が「チームワーク」を重視しています。様々な業種や職種で、多様な人とコラボレーションしてチームで目標達成を図るスキルが求められています。しかし応募者のチームワーク能力は、面接官による評価のばらつきが生じやすく、見極めはとても難しいものです。本記事では、面接で応募者のチームワークを見抜くための質問方法を解説します。

採用面接で応募者の積極性を見極める方法や質問の具体例とは?

企業が応募者に求めるヒューマンスキルのなかでも、特に優先度が高いのが「積極性」です。しかし面接という限られた時間のなかで、応募者の積極性を正確に把握することはとても難しく、面接官によって評価にばらつきが生じやすいものです。本記事では、面接で応募者の積極性を見抜くための質問方法を解説します。

採用面接で人間関係構築スキルを見極める方法や具体的な質問例とは?

職場における人間関係は、生産性や定着率に直結するため、面接で見極めるべき重要な採用要件です。しかし人間関係を構築するスキルは、面接官と応募者の相性などに左右されて評価にばらつきが生じやすい項目です。本記事では、面接で応募者の人間関係構築スキルを見抜くための質問方法を解説します。

採用面接でモチベーションを見極める方法や具体的な質問例とは?

モチベーションは、入社後のエンゲージメントや生産性、定着率にも直結するため、面接で見極めることが重要な採用要件です。モチベーションは抽象的な概念であり、採用基準にばらつきが生じやすく、見極めが難しいといわれています。本記事では、面接で応募者のモチベーションを見極めための質問方法を解説します。

採用面接でワークライフバランスの考えを見極める方法や質問の具体例とは?

若手人材をはじめとして「ワークライフバランス」を企業選びで重視する人が増えています。一方で、応募者からは言い出しにくく、面接の質問で見極めることが難しい項目です。本記事では、面接で応募者のワークライフバランスに対する考えを見極めるための質問方法について説明します。

採用面接でリーダーシップを見極める方法とは?具体的な質問例から理解する

リーダーシップは多くの企業が採用基準として設けており、求職者も面接などでアルバイト経験などからリーダーシップをアピールする項目です。近年のリーダーシップ研究では、リーダーシップは課題や現状に応じて適した内容が変わると考えられているため、自社で求めるリーダーシップは何か、求職者が持っているリーダーシップは何かを細分化して理解することが大切です。今回は採用面接でリーダーシップを見極める質問方法や具体例について説明します。

採用面接で「人柄や性格」を見極める質問例とは?採用用件を明確に

人柄や性格は、多くの企業が採用基準として重視している項目です。性格は、心理学研究によると生涯変化しづらい要因とされており、入社前の採用選考段階で見極めることが効果的ですが、自社においてどのような性格が望ましいのか、どのように見極めるのかを面接官で共通認識しておくことが大切です。今回は人柄や性格を見極める質問方法や具体例について説明します。

採用面接で協調性を見極める質問方法や具体例とは?適性検査も活用しよう

協調性とは、他人の心の状態にどれだけ関心があるかという指標であり、約半数の企業が採用選考で重視する項目として挙げられています。協調性は性格の一要因であり、教育研修で変化させることが難しいため、入社前の採用段階で見極めることが効果的です。今回は協調性を見極める質問方法や具体例について説明します。

コミュニケーション力を見極める採用面接の質問とは?定義と意図を明確に

コミュニケーション能力とは、人間関係をストレスなく構築・維持する能力のことです。経団連の調査では、15年連続で「企業が面接で見極めたい項目の第1位」としてコミュニケーションスキルが挙げられています。本記事では、採用面接で応募者のコミュニケーション能力を見極めるための質問方法や質問例を紹介します。