記事カテゴリー

「 働き方改革 」一覧

働き方改革は、平成28年6月2日に閣議決定された「ニッポン一億総活躍プラン」の実現に向けたチャレンジのことです。労働制度の抜本改革を行うことで、「正規、非正規の不合理な処遇の差」「長時間労働」「単線型の日本のキャリアパス」の課題を企業文化や組織風土も含めて変えようとしています。

2018年7月6日に公布された「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」では、「労働基準法」や「労働安全衛生法」「労働契約法」などの様々な法案が改正されることが決まりました。法改正による企業への対応だけでなく、仕事や育児の両立支援企業を応援する「くるみん認定」や女性の活躍推進企業を応援する「えるぼし認定」などの認定制度、長時間労働を是正する制度を導入する企業に向けた「時間外労働等改善助成金」などの助成金制度など、様々な取り組みが実施されています。

働き方改革カテゴリーでは、働き方改革実現に向けた取組内容だけでなく、政府や公庁の発表や法改正への対応方法など、自社で働き方改革を実現するために実施しなければならないことや実施するとメリットのあるもの、対応方法や注意点について説明します。

M字カーブ えるぼし・くるみん・ユースエール ダイバーシティ・インクルージョン 副業解禁 同一労働同一賃金 外国人採用 女性活躍推進 テレワーク ワークライフバランス

アファーマティブアクション・ポジティブアクションの取り組み例とは?

アファーマティブアクション(ポジティブアクション)とは、男女間の格差の是正を目的に行う取り組みのことです。アファーマティブアクションの取り組みとは、単に女性を雇用すればよいというものではなく、解決を目指す課題によって取り組むべき手法が異なります。今回はアファーマティブアクションで取り組むべき課題と、課題によって異なる手法についてご説明します。

アファーマティブアクション・ポジティブアクションの意味とは?

アファーマティブアクション(ポジティブアクション)とは、男女間の格差の是正を目的に行う取り組みのことです。企業がアファーマティブアクションに取り組むと、男女格差を是正できるだけでなく、様々なメリットを得ることができます。今回はアファーマティブアクションの意味と必要な理由、メリットやデメリットなどについてご説明します。

テレワークデイ参加企業から学ぶテレワークのメリットとは?

テレワークデイとは、東京オリンピック開催に向けて行政機関の主導で行われている、テレワークの導入を推進する国民運動です。テレワークデイに参加した企業のほとんどが、労働生産性の向上や従業員のワークライフバランス向上を実感しています。今回はテレワークデイ参加企業の報告書をもとに、テレワーク導入で実際に得られたメリットについてご紹介します。

テレワークデイとは?プロジェクトの概要と参加のメリットをご紹介!

テレワークデイとは、東京オリンピック開催に向けて行政機関の主導で行われている、テレワークの導入を推進する国民運動です。テレワークデイの参加企業数は2017年から2018年の間で大きく増加し、東京オリンピック前年となる2019年には、参加企業の更なる増加が予想されます。今回は国が推進するテレワークデイの概要と、参加するメリットについてご紹介します。

テレワーク導入に使える助成金制度の種類と受給条件、受給金額とは?

テレワークは、国や政府が推進する働き方改革の一つとして、様々な制度や運動で推進されています。テレワーク導入を推進する助成金制度にはいくつかの種類があり、助成金を上手く活用すれば、テレワーク導入のハードルを下げることができます。今回は自社でテレワークを導入する際に申請できる助成金の種類と、それぞれの受給条件や受給金額についてご紹介します。

テレワーク導入のメリットとは?導入企業事例から導入効果を探る!

テレワークは1970年代から存在していましたが、働き方改革推進の影響やビデオ会議システムの普及による導入の容易化などから、近年再度注目が集まっています。テレワーク導入の方法と導入した際のメリットを知るためには、実際に導入した企業の事例が大きなヒントになります。今回は実際にテレワークを導入した4社の企業による、実施したテレワークの内容と得られたメリットについてご紹介します。

テレワーク導入を阻害する課題とは?解決策は生産性向上にもつながる!

テレワークには様々な課題や問題点があり、導入・運用へのハードルとなっています。課題の一つひとつは解決が可能で、テレワークの課題を解決することは会社全体の生産性向上にもつなげることができます。今回はテレワークにおける課題や問題点と、課題に対する解決策についてご説明します。

テレワークの導入プロセスとは?必要な準備から全体像を把握しよう!

テレワークとは、在宅勤務だけでなくサテライトオフィスやモバイルワークなども含めた、職場から離れたところで働く勤務形態の総称です。従業員だけでなく会社にとってもメリットが大きいテレワークですが、導入には様々なプロセスや準備、対策が必要になります。今回はテレワーク導入の全体的な流れと導入に必要なプロセス、導入のためのルールとセキュリティ対策についてご説明します。

テレワークとは?働き方改革は在宅勤務だけじゃない!

テレワークとは、情報技術を活用して会社以外の場所で、遠く離れて働くことを実現する勤務形態のことです。テレワークとは在宅勤務だけを指す言葉ではなく、時間や場所を有効に活用できる様々な働き方があります。今回はテレワークを導入する目的や、テレワークを導入する企業・従業員のメリット・デメリットについて説明します。

副業を解禁した他社の事例!先進的な活動から、副業解禁の効果を知る

2018年1月に厚生労働省が公表した「モデル就業規則」によって「原則副業を容認する」流れとなっています。副業について法的な拘束力は元々無く「モデル就業規則」での解禁に先立って副業を容認してきた企業がいくつかあります。今回は副業を解禁した他社の事例から、副業を解禁することでどのような効果をもたらしたのかについて説明します。