記事カテゴリー

「 スキル 」一覧

スキルは、人材評価や採用選考に用いられる概念です。スキルには様々な種類があり、人事業務でスキルを活用するためには、「他社でも通用するスキル」や「自社でしか通用しないスキル」、「現場社員に求められるスキル」や「管理職に求められるスキル」の様々なスキルについての理解が必要です。

「パソコンスキル」や「英語スキル」などの資格や試験で明らかにしやすいスキルもあれば「コミュニケーションスキル」「マネジメントスキル」などの明らかにしにくいスキルもあります。

人材選考や採用選考でスキルを活用するためには「具体的にどんなスキルを見極めるのか」の項目と「どのようにスキルを見極めるのか」の基準を明確にすることが求められます。「コミュニケーションスキル」と言っても細分化すると「話を遮らずに聞く能力」なのか「相手のことを理解する能力」なのか「端的に要点をまとめて話せる能力」なのかを細分化しながら、その程度について基準を設けることが必要です。

スキルカテゴリーでは、経営学分野で研究されてきた知見から、会社組織で必要とされるスキルに焦点を当て、体系的な知識としてスキルを理解することで、人事業務に活用できる範囲まで落とし込んで説明いたします。

 

就業力を構成するスキルとは?軸となる3つのスキルを理解しよう

就業力とは「学生が卒業後自らの素質を向上させ、社会的・職業的自立を図るために必要な能力」のことです。就業力は次世代の会社経営を担う人材に育つ可能性を秘めたスキルですが、就業力の高い学生を採用しようとしても、就業力を具体的なスキルにまで落とし込んでから採用要件に組み込むことが大切です。今回は就業力を構成する3つのスキルについて説明します。

就業力とは?就職力とは異なる採用すべき学生が持つスキルについて

就業力とは「学生が卒業後自らの素質を向上させ、社会的・職業的自立を図るために必要な能力」のことです。多くの大学・専門学校が実施しているエントリーシートの添削・模擬面接による就職力とは異なるスキルで、就業力は次世代の会社経営を担う人材に育つ可能性を秘めたスキルです。今回は就業力とはどのようなスキルなのかについて説明します。

プロジェクト管理スキルとは?具体的にどんな能力が求められるのか

プロジェクト管理スキルは「ビジネスの総合力」が求められるスキルです。課題発見や課題解決、分析力などだけでなく、円滑に業務を進めてもらうためのコミュニケーションスキルなども重要になってきます。今回はプロジェクト管理に求められることから、プロジェクト管理スキルがどのようなスキルなのについて説明します。

管理スキルとは?現代で重要になっている理由と不足しているワケ

管理スキルとは、マネジメントスキルとも呼ばれ、中間管理職や経営層に求められるスキルのことです。多くの企業では管理スキルの重要性を認めつつも、そのスキルについての上司と部下の認識の齟齬が見られたり、管理スキルの教育・研修の効果については十分に検証されていないという問題があります。管理スキルとはどんなスキルか、そしてなぜ重要なのかを解説します。

実行力と行動力の共通点と違いとは?人材要件を詳細に落とし込むために

実行力とは、目標を設定して行動する能力のことです。行動力とは、目的のために積極的に行動する力です。実行力と計画力は似たような概念ですが、計画性の観点では大きな違いがあり、採用要件や教育研修に落とし込む際には、2つの能力の違いを理解して詳細に落とし込んでいくことが大切です。今回は実行力と行動力の共通点や違いについて説明します。

実行力をつけるには?4つのポイントをおさえて人材を育成しよう

実行力とは、目標を設定して行動する能力のことです。似た概念で「行動力」がありますが、目的に対して起こす行動に計画性があるかどうかが、両者の違いとなっています。実行力を採用要件に組み込むことも多くありますが、実行力は入社後に育成できる能力であるため、教育研修制度に組み込む方法も有効です。今回は実行力をつける方法について説明します。

実行力の高い・低い人材の特徴とは?実行力の有無を見極めるために

実行力とは、目標を設定して行動する能力のことです。似た概念で「行動力」がありますが、目的に対して起こす行動に計画性があるかどうかが、両者の違いとなっています。実行力の有無を見極めるためには、人材の特徴から見極めることが可能です。今回は実行力の高い人材や低い人材の特徴について説明します。

実行力とは?活用する企業にとってのメリットやデメリットとは

実行力とは、目標を設定して行動する能力のことです。似た概念で「行動力」がありますが、目的に対して起こす行動に計画性があるかどうかが、両者の違いとなっています。実行力は採用要件や人材育成にも活用できるため、どのようなスキルなのか、どのように活用できるのかを理解することが大切です。今回は実行力について説明します。

行動力のある人材のシンプルな特徴とは?育成可能な部分を見極めよう

行動力とは「目的のために積極的に行動する力」です。行動力のある人は「目的意識を持っている」というシンプルな特徴があります。行動力を見極めたり育成するためには、主体性や挑戦志向などの価値観に依存する部分は採用時に見極め、知識量や優先順位付けなどは教育研修で育成する方法が効果的です。今回は行動力のある人材の特徴について説明します。