記事カテゴリー

「 組織マネジメント 」一覧

組織マネジメントの目的とは、組織を管理(マネジメント)するだけでなく、チームや部署、部署をまたがったプロジェクトをうまく管理することによってパフォーマンス(生産性)を高めることです。多くの大学組織でも、経営学部などの組織マネジメントを目的とした組織や研究が行われています。

組織マネジメントを行うためには、労働生産性の向上はもちろんのこと、労働生産性を向上させるための仕組み(従業員エンゲージメントの向上や社内コミュニーケーションの活性化など)が必要となります。学術的にも多くの実証研究・研究結果が発表されている分野となりますが、人事担当者・経営者としては自社の事業に落とし込むことが最も重要です。

組織マネジメントを上手く活用できれば、業績の向上だけでなく離職率の低下、企業ブランディングへの活用など、様々な点においてメリットがあります。一方で、うまく組織マネジメントができていないのは、激変する経済市場や労働市場への対応や自社業務への落とし込みの難しさが挙げられます。

組織マネジメントカテゴリーでは、組織(チーム)となる管理(マネジメント)手法として、どのような点に取り組まなければならないのかの視点や具体的な取り組み方法、組織マネジメントで成功した企業事例について説明します。

 

ケイパビリティ ストレス パフォーマー モチベーション 労働生産性 従業員エンゲージメント 心理的安全性 社内コミュニケーション 社内ルール 組織風土・企業文化・社風 経営・企業理念 配属 集団凝集性

イノベーション人材とは?意味や定義、企業に求められる要素について

イノベーション人材とは、技術やサービスなどにおいて革新を起こす可能性が高い人材を意味する言葉です。イノベーション人材はほとんどの企業が求める人材ですが、単にイノベーション人材を採用・育成しただけではイノベーションを起こすことはできません。今回はイノベーション人材の意味や定義、企業に求められる要素についてご紹介します。

職場の人間関係の改善に成功した事例とは?実際の企業事例をご紹介!

職場の人間関係は、給与の高さや仕事のやりがいよりも、多くの人にとって重大なストレスの原因となっています。職場の人間関係を改善するためには、実際に改善に成功した企業の事例をもとに、自社に合った施策を模索する方法が効果的です。今回は、職場の人間関係の改善に成功した企業の事例から、具体的な改善方法をご紹介します。

Z理論とは?X理論・Y理論との関係や動機付けへの活用方法について

Z理論とは、権利統制と命令統制による上からの押しつけ型であるX理論と、社員の自主性を尊重するY理論の間を取った、X理論とY理論の「いいとこどり」の理論です。Z理論を活用すれば、社員のモチベーションアップにつながる動機付けを行うことができます。今回はZ理論とX理論・Y理論との関係や、Z理論を社員の動機付けにつなげる方法などについてご紹介します。

職場の人間関係を改善する方法とは?施策の具体例や改善方法について

職場の人間関係は、給与の高さや仕事のやりがいよりも、多くの人にとって重大なストレスの原因となっています。職場の人間関係の改善は、早期離職の防止に役立つだけでなく、社員の生産性向上にもつながります。今回は、職場の人間関係を改善するための施策についてご紹介します。

X理論・Y理論とは?モチベーションアップ理論をわかりやすく解説!

マクレガーのX理論・Y理論とは、約60年前に提唱された動機付けに関する理論であり、性善説と性悪説にもとづいたマネジメント手法です。X理論・Y理論は、社員のモチベーションを高めるマネジメントを行う上で、重要な参考になります。今回は社員のモチベーションマネジメントを行う上で参考となるX理論・Y理論について、わかりやすくご紹介します。

ホラクラシー型組織とティール組織の違いと共通点とは?

ホラクラシー型組織とティール組織はよく似た特徴を持っていますが、厳密に言えばホラクラシー型組織とティール組織は意味や定義に違いがあります。それぞれの言葉の違いを理解しておかなければ、定義の違いによる認識のミスマッチが起こる危険があります。今回はホラクラシー型組織とティール組織の違いと共通点について、詳しくご紹介します。

職場の人間関係によるストレスとは?離職率や生産性への影響について

職場の人間関係は、給与の高さや仕事のやりがいよりも、多くの人にとって重大なストレスの原因となっています。様々な調査のデータから、離職防止や生産性向上に取り組む上では、職場の人間関係を良好に保つことがもっとも重要であると言えます。今回は、職場の人間関係によるストレスの影響の大きさについてご紹介します。

アンダーマイニング効果とは?モチベーション低下を防ぐ方法について

アンダーマイニング効果とは、内発的に動機づけられた行為に対して外発的な動機づけを行うことによって、モチベーションが低下する現象を意味する言葉です。アンダーマイニング効果は、社員のモチベーション向上を目指した施策が原因で起こり、企業にさまざまな悪影響を与えます。今回はアンダーマイニング効果の意味や定義、研究事例や防ぐ方法についてご紹介します。

ホラクラシー組織での社員の評価方法とは?評価制度の事例をご紹介!

ホラクラシー型組織とは、上司・部下といったヒエラルキーが存在しない、フラットな組織を意味する言葉です。ホラクラシー型組織では、上司や管理職などの概念がないため、昇進や昇格などを含めた人事評価制度の運用が非常に難しくなります。今回はホラクラシー型組織における社員の評価方法について、ホラクラシー経営を実現した企業の事例をご紹介します。

職場の人間関係が企業の経営や人事業務に与える影響とは?

職場の人間関係は、早期離職の大きな原因になるだけでなく、社員の生産性に対しても影響があります。早期離職者の退職理由として「職場の人間関係の悪さ」が多く挙げられており、6割以上の人が上司からの理解が「仕事のパフォーマンスに良い影響を与える」と答えています。今回は職場の人間関係が企業の経営や人事業務に与える影響についてご紹介します。