記事カテゴリー

「 社内コミュニケーション 」一覧

会社組織を構成するのは人材です。組織としてのパフォーマンスを最大化させるためには、個々の従業員がパフォーマンスを発揮するだけでなく、従業員間の社内コミュニケーションを円滑にすることが重要です。全企業の9割以上の企業が「社内コミュニケーションの不足が業務の障害になる」と回答しているのに対し、全企業の7割以上の企業が「自社の社内コミュニケーションに課題があると感じている」と回答し、解決するのが難しい問題であることも分かります。

社内コミュニケーションを考える上では、事業所や事業部門などの横のコミュニケーション、年代や階層などの縦のコミュニケーション、横と縦を組み合わせた組織全体のコミュニケーションの3種類に分けて課題や施策を細分化することが重要です。どの部分のコミュニケーションにどんな課題があるのかを具体的に考えることで、改善施策へ落とし込むことができます。

社内コミュニケーションカテゴリーでは、社内コミュニケーションによって得られるメリットやデメリット、社内コミュニケーション不足が引き起こす問題、社内コミュニケーションの構造から社内コミュニケーション活性会のための具体的な施策例や事例について説明します。

上下関係がいらない会社とは?自社に適した組織を目指すために

職場の人間関係の一つに上下関係があります。上下関係は仕事のパフォーマンスや離職意向に影響を与えていますが、上下関係がいらない組織も存在します。上下関係の存在と会社としての優劣は別物であるため、自社にとって適した組織はどちらかを様々な視点から考える必要があります。今回は自社の上下関係をなくしたい場合に考慮すべき内容について説明します。

会社の上下関係が人事業務に与える影響とは?まずは従業員を理解しよう

職場の人間関係の一つに上下関係があります。上下関係は仕事のパフォーマンスや離職意向に影響を与え、特に20代~30代の若手社員のストレスの原因ともなっている、向き合うべき経営課題となっています。今回は会社の上下関係が人事業務に与える影響について説明します。

上下関係とは?職場におけるメリットやデメリットについて

職場の人間関係の一つに上下関係があります。職場の上下関係は仕事のパフォーマンスや離職意向に影響を与える重要な課題です。上下関係は役割というルールのもとに発生し、責任の所在や指示系統、情報の流れに影響を与えます。今回は上下関係を活用するメリットやデメリットについて説明します。

職場の人間関係における女性ならではの悩みや課題、対策方法とは?

職場の人間関係は、給与の高さや仕事のやりがいよりも、多くの人にとって重大なストレスの原因となっています。女性の方が男性よりも「職場の人間関係」について悩みを抱えやすく、異性よりも同性に対して悩みを抱えやすい傾向があります。今回は、職場の人間関係における女性ならではの悩みや課題、対策方法についてご紹介します。

職場の人間関係を改善する研修とは?具体的な目的や内容について

職場の人間関係は、給与の高さや仕事のやりがいよりも、多くの人にとって重大なストレスの原因となっています。職場の人間関係を改善するために研修を行う場合は、自社の課題に合った研修内容を考える必要があります。今回は、職場の人間関係を改善するための研修についてご紹介します。

職場の人間関係の改善に成功した事例とは?実際の企業事例をご紹介!

職場の人間関係は、給与の高さや仕事のやりがいよりも、多くの人にとって重大なストレスの原因となっています。職場の人間関係を改善するためには、実際に改善に成功した企業の事例をもとに、自社に合った施策を模索する方法が効果的です。今回は、職場の人間関係の改善に成功した企業の事例から、具体的な改善方法をご紹介します。

職場の人間関係を改善する方法とは?施策の具体例や改善方法について

職場の人間関係は、給与の高さや仕事のやりがいよりも、多くの人にとって重大なストレスの原因となっています。職場の人間関係の改善は、早期離職の防止に役立つだけでなく、社員の生産性向上にもつながります。今回は、職場の人間関係を改善するための施策についてご紹介します。

職場の人間関係によるストレスとは?離職率や生産性への影響について

職場の人間関係は、給与の高さや仕事のやりがいよりも、多くの人にとって重大なストレスの原因となっています。様々な調査のデータから、離職防止や生産性向上に取り組む上では、職場の人間関係を良好に保つことがもっとも重要であると言えます。今回は、職場の人間関係によるストレスの影響の大きさについてご紹介します。

職場の人間関係が企業の経営や人事業務に与える影響とは?

職場の人間関係は、早期離職の大きな原因になるだけでなく、社員の生産性に対しても影響があります。早期離職者の退職理由として「職場の人間関係の悪さ」が多く挙げられており、6割以上の人が上司からの理解が「仕事のパフォーマンスに良い影響を与える」と答えています。今回は職場の人間関係が企業の経営や人事業務に与える影響についてご紹介します。

社内コミュニケーションゲームとは?新人研修や内定者研修にも使える

社内コミュニケーションの活性化を目的とした、グループワークやグループワークディスカッションなどの気軽に参加できるゲームが、内定者研修・社員研修において注目されています。チームとして共通の目的を持ちながら楽しく取り組めるゲームは、業務と離れた立場・関係のない話題の中で気軽にコミュニケーションができ、結果社内コミュニケーションの活性化に繋がります。社内コミュニケーション活性化施策として社員研修や内定者研修にゲームを取り入れることのメリット・デメリット、よく使われるゲームの具体的な例について説明します。