記事カテゴリー

「 人材 」一覧

人事業務とは、経営資源として挙げられる「ヒト・モノ・カネ・情報」の4要素のうち、ヒトに関する採用や配属などの業務を指します。ヒトには、身長や年齢などの誰が見ても正確に判断できる定量情報だけではなく、人柄やスキルなどの正確に判断することが難しい定性情報があります。

ヒトに関わる人事業務では、抽象的で正確に判断することが難しい定性情報を、客観的に誰もが判断できる定量情報へと落とし込むことが重要です。人材の性格や価値観は、心理学分野において長年研究されてきた内容であり、リーダーシップやマネジメントスキルなどは、経営学分野において長年研究されてきた内容です。ヒトのことを理解して、円滑な組織運用から業績の向上を実現するためには、学術分野の知見が非常に参考になります。

人材カテゴリーでは、抽象的な概念であり誤った理解をしてしまうことも多い性格や価値観、スキルなどの定性情報を中心に解説します。

コンピテンシー スキル リーダーシップ 性格・価値観 働き方 ストレス耐性 人材アセスメント ソーシャルスタイル マインドセット

マネジメントスキルとは?意味や定義、具体的なスキルの例について

マネジメントスキルとは、何らかの対象を管理するスキルを意味する言葉です。マネジメントスキルの育成や見極めを行う際には、立場や役職によって求められるスキルが異なるため、マネジメントスキルの種類や概要について知っておく必要があります。今回はマネジメントスキルの意味や定義、具体的なスキルの例についてご紹介します。

採用選考で見極められるビジネスマナーとは?具体例を紹介します

8割以上のビジネスパーソンが、仕事を円滑に進めるためにビジネスマナーは欠かせないものであると回答しています。一方で、ビジネスマナーができていると回答した人は44.2%と、重要性を理解しながらも十分に身につけられていない現状が明らかになっています。ビジネスマナーは新卒採用よりも中途採用において採用基準として用いられる傾向にあります。今回は面接や採用選考の過程で見極められるビジネスマナーにはどのようなものがあるのか、採用選考で見極められないビジネスマナーにはどのようなものがあるのかを具体例を交えて紹介します。

ビジネスマナーとは?人材採用でどれだけ重視すべきなのか

8割以上のビジネスパーソンが、仕事を円滑に進めるためにビジネスマナーは欠かせないものであると回答しています。一方で、ビジネスマナーができていると回答した人は44.2%と、重要性を理解しながらも十分に身につけられていない現状が明らかになっています。今回はそもそもビジネスマナーとは何か、人材採用シーンでビジネスマナーを重視するメリットやデメリット、注意点について説明します。

秩序重視とは?秩序重視が高い人と低い人の特徴や接し方について

性格検査における秩序重視とは、何か行動をする際に、規則や手続きに従い計画的に物事を進めるタイプかどうかを意味する言葉です。秩序重視は高い人にも低い人にも長所と短所があり、それぞれの特徴を知っておくことで、採用活動や人材配置の参考にすることができます。今回は、性格検査における「秩序重視」の意味や定義、秩序重視が高い人・低い人の特徴や接し方などについてご紹介します。

調和重視とは?調和重視が高い人と低い人の特徴や接し方について

性格検査における調和重視とは、自由や多様性などを筆頭に、チームの「和」を重視する傾向を意味する言葉です。調和重視は高い人にも低い人にも長所と短所があり、それぞれの特徴を知っておくことで、採用活動や人材配置の参考にすることができます。今回は、性格検査における「調和重視」の意味や定義、調和重視が高い人・低い人の特徴や接し方などについてご紹介します。

結果重視とは?結果重視が高い人と低い人の特徴や接し方について

性格検査における結果重視とは、仕事において結果とプロセスどちらを重視するかという、個人の傾向を意味する言葉です。結果重視は高い人にも低い人にも長所と短所があり、それぞれの特徴を知っておくことで、採用活動や人材配置の参考にすることができます。今回は、性格検査における「結果重視」の意味や定義、結果重視が高い人・低い人の特徴や接し方などについてご紹介します。

創造重視とは?創造重視が高い人と低い人の特徴や接し方について

性格検査における創造重視とは、新しいチャレンジや何かを作り上げることについて、面白みを感じたり想像力が働くかといった傾向を意味する言葉です。創造重視は高い人にも低い人にも長所と短所があり、それぞれの特徴を知っておくことで、採用活動や人材配置の参考にすることができます。今回は、性格検査における「創造重視」の意味や定義、創造重視が高い人・低い人の特徴や接し方などについてご紹介します。

懐疑思考性とは?懐疑思考性が高い人と低い人の特徴や接し方について

性格検査における懐疑思考性とは、物事の前提条件や他者からのアドバイスなどに対して、疑ってかかるかすぐに信じるかという傾向を意味する言葉です。懐疑思考性は高い人にも低い人にも長所と短所があり、それぞれの特徴を知っておくことで、採用活動や人材配置の参考にすることができます。今回は、性格検査における「懐疑思考性」の意味や定義、懐疑思考性が高い人・低い人の特徴や接し方などについてご紹介します。

自己尊重性とは?自己尊重性が高い人と低い人の特徴や接し方について

性格検査における自己尊重性とは、自分の考えと他人の考え、どちらをどの程度重視するかという指標を意味する言葉です。自己尊重性は高い人にも低い人にも長所と短所があり、それぞれの特徴を知っておくことで、採用活動や人材配置の参考にすることができます。今回は、性格検査における「自己尊重性」の意味や定義、自己尊重性が高い人・低い人の特徴や接し方などについてご紹介します。

批判性とは?性格検査の批判性が高い/低い人の特徴や接し方について

性格検査における批判性とは、個人の価値観や考え方における「論理的・合理的思考、規準に従う思考」を意味する言葉です。批判性は高い人にも低い人にも長所と短所があり、それぞれの特徴を知っておくことで、採用活動や人材配置の参考にすることができます。今回は、性格検査における「批判性」の意味や定義、批判性が高い人・低い人の特徴や接し方などについてご紹介します。