記事カテゴリー

インフルエンサー採用とは?自社マーケティングの活性化にもつながる!

SNSにおけるインフルエンサーは企業の活動にも大きく影響を与えています。インフルエンサーを採用基準として定めたインフルエンサー採用が、一部の企業で導入され始めています。今回は自社マーケティングを強化する上での一手となるインフルエンサー採用について説明します。

折衝力を高めるのに必要な研修とは?日々の生活での意識を身につける

折衝力とは、お互いの利害関係が一致しない状態での駆け引きを行うコミュニケーションスキルです。折衝力は、基本的なコミュニケーションスキルから成り立っており、すぐに身につけることはできませんが、日々の生活を意識するように教育研修を実施することで中長期的に育成することができます。今回は折衝力を高める教育研修において重要なポイントについて説明します。

意思決定理論とは?今後のキャリア選択で大切にしたいポイントを理解する

意思決定理論とはキャリアを選択していく意思決定そのものに焦点を当てた考え方です。職業選択などの重要な意思決定におけるプロセスやスタイルを理解することで、今後の重大な意思決定にも役立てられ、従業員個人の今後のキャリアも考慮した人事異動などにも活用できます。今回は意思決定理論の概要や活用するメリットについて説明します。

パワハラになる言葉とは?善意の言葉でもパワハラとなる可能性がある

パワハラとはパワーハラスメントの略で、同じ職場で働く者に対して職務上の地位や人間関係などの職場内での優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。善意で相手を気遣った発言だったとしても、捉え方によってはパワハラとみなされる可能性があるため、発言には注意が必要です。今回はパワハラとみなされる言葉の具体例について説明します。

内定取り消しでの損害賠償事例とは?過去の裁判例から判断基準を学ぼう

採用活動をしていると内定を取り消さなければならない事態が発生することもあります。採用や人事担当としては一度出した内定を取り消すことができるのか、できるとしたらどういった場合かなどを押さえておく必要があります。今回は「内定取り消し」によって実際に損害賠償が起こった事例をご紹介します。

採用面接でチームワーク力を見極める方法や具体的な質問例とは?

多くの企業が「チームワーク」を重視しています。様々な業種や職種で、多様な人とコラボレーションしてチームで目標達成を図るスキルが求められています。しかし応募者のチームワーク能力は、面接官による評価のばらつきが生じやすく、見極めはとても難しいものです。本記事では、面接で応募者のチームワークを見抜くための質問方法を解説します。

ワークサンプルテストを採用で活用する方法とは?準備や設計が重要

ワークサンプルとは、体験入社やインターンシップなどで自社の業務を疑似体験してもらうことで、求職者のスキルを見極めることです。ワークサンプルを採用に活用するためには、事前の準備や設計をしっかり行うことが大切です。今回はワークサンプルテストを採用で活用する方法や注意点について説明します。

折衝能力を構成するスキルとは?折衝力を高めるために必要なプロセス

折衝力とは、お互いの利害関係が一致しない状態での駆け引きを行うコミュニケーションスキルです。折衝力は、ペーシングや傾聴、クロージングなど様々なコミュニケーションスキルによって構成されています。今回は折衝におけるプロセスを分解し、各プロセスにおいてどのようなスキルが求められるのかについて説明します。

ウィリアムソンの特性因子理論とは?人材アセスメントを有効活用しよう

特定因子理論とは、キャリアカウンセリング理論の一つであり、人と仕事のマッチングを考慮した理論です。ウィリアムソンはキャリアに関する課題を4分類し、人材アセスメントなどの結果を用いてキャリアカウンセリングを行う理論です。今回は人材の適材適所を実現するヒントとなるウィリアムソンの特定因子理論について説明します。