記事カテゴリー

Tグループとは?体験型学習でコミュニケーションや人間関係を学ぶ

Tグループとはトレーニンググループのことを指し、コミュニケーションやリーダーシップなどの人間関係を総括して深く学べる体験学習方法です。福祉職や管理職に向けた教育研修として用いられていましたが、近年は新人教育やチームビルディングなどにも活用されています。今回は企業の人材育成にも活用できる体験型学習Tグループについて説明します。

両立支援等助成金の女性活躍加速化コースとは?どの企業でも申請できる

ポジティブアクションなどで、女性活躍や社会進出をサポートする企業が増えてきています。女性活躍を推進する企業に対して、最大60万支給される助成金が両立支援等助成金の女性活躍加速化コースです。採用時の男女比率や管理職の女性比率に対して具体的な数値目標を立てている企業にこそ活用してもらいたい女性活躍加速化コースについて説明します。

要員計画とは?事業計画と密接な関係の要員計画を理解しよう

要員計画とは、企業が事業計画を進めるにあたって必要な人材の確保や、不要な人材の整理などを計画することです。要員計画と事業計画は密接に関係しており、計画を変更する際には慎重になる必要があります。今回は要員計画とは何か、活用するメリットや注意点について説明します。

HSP(Highly Sensitive Person)の特徴とは?適材適所を実現するために

HSP(Highly Sensitive Person)とは、人一倍繊細で、人の気持ちや光・音・香りなどの外的な刺激に敏感な人たちを表す概念です。外部の刺激に敏感なため、なれない人間関係に疲弊する、自己肯定感が低いなどの悪い面が注目されがちですが、深く考えるなどの良い面も多く存在します。今回はHSPである従業員を正しく理解して適材適所を実現するために、HSP人材の特徴について説明します。

エンプロイメンタビリティを向上させる方法とは?影響する要因を理解しよう

エンプロイメンタビリティとは、求職者から魅力的と感じ、社員から働き続けたい企業に感じるかという価値を意味しています。入社したいと思ってもらう会社にするために何が必要なのでしょうか。今回はエンプロイメンタビリティを向上させるために、影響を与えている要素について説明します。

従業員満足度ランキング上位企業の取組内容とは?何故満足度が高いのか

多くの調査で日本企業の従業員満足度が低いと報じられています。一方で、全ての企業が低いわけではなく、従業員満足度が高い企業ももちろん存在します。従業員満足度の高い企業ではどのような取り組みがされているのでしょうか?今回は従業員満足度ランキング上位企業の取組内容について紹介します。

バイアスが組織にもたらす悪影響とは?問題と原因を知り、対策しよう

バイアスとは先入観・偏見を意味する言葉です。普段の生活だけでなく、ビジネスシーンでも多くのバイアスが存在します。バイアスを認識しなければ、企業にとって多くの悪影響や問題・課題を引き起こす可能性があります。今回はバイアスによって企業に引き起こす問題や原因について説明します。

アダプティブラーニングの導入企業事例とは?自社独自の運用が大切

アダプティブラーニングとは、個人の習熟度や理解力に基づいて、学習内容を提供する仕組みのことです。アダプティブラーニングを導入するためには自社の課題や学習してほしい内容を明確にして運用することが大切です。今回はアダプティブラーニングを導入して成功させた企業事例について説明します。

両立支援等助成金の出生時両立支援コースとは?育児休暇制度を整える

両立支援等助成金の出生時両立支援コースとは、男性が育児休暇を取得する制度を設ける上で活用できる助成金です。育児休暇だけでなく、期間の短い育児目的休暇の導入や利用においても助成されるため、ワークライフバランスを実現するための施策として非常に有効です。今回は出生時両立支援コースの受給要件や受給できる金額について説明します。

採用目標の管理方法とは?KPIの数値管理で目標達成に繋がる!

採用目標とは採用のゴール設定をすることです。採用のゴールを設定して目標達成の有無を確認するだけでは、自社の課題発見に繋がらずに来年の採用活動に活かすことができません。採用目標における進捗率などを管理し、適宜改善を行っていくことが大切です。今回は採用目標の管理方法について説明します。