記事カテゴリー

ケアハラスメントの具体例とは?配慮ある伝え方でハラスメントは防げる

ケアハラスメントとは、働きながら家族の介護を行う方への嫌がらせや制度利用を阻害することです。以前にも増して介護は身近な問題となりましたが、介護をしたことがない人などによって介護は女性がするものなどと偏見が生まれており、ケアハラスメントにつながっています。今回はケアハラスメントとみなされる具体的な行動例について説明します。

フォールス・コンセンサス(偽の合意効果)とは?自分が正しいと思う理由

フォールス・コンセンサス(偽の合意効果)とは、自分の意見や考え、行動が常に多数派でありかつ正常であると思い込む、認知バイアスです。自分の意見が正しく、周囲の人が合意してくれると勝手に思い込むことから偽の合意効果と呼ばれています。今回はフォールス・コンセンサスの概要について説明します。

人事評価シートとは?活用する目的やメリット・デメリットについて

人事評価シートとは、人事評価の対象となる項目についての客観的な評価を記すものです。人事評価制度を運用する上で、評価項目や評価基準が明確になることで公平・公正な評価がしやすくなるメリットがありますが、センシティブな情報を多く含むことや活用具合は上司によって左右されるため、運用には注意が必要です。今回は人事評価シートについて説明します。

中小企業で雑談面接を導入するメリット・デメリット・注意点について

雑談面接とは、雑談形式による面接手法で、候補者の本音や真のコミュニケーション能力を見抜くのに役立つというメリットがあります。しかし人事担当者や採用担当者のリソースが限られる中小企業において、雑談面接を導入するには注意も必要です。今回は、雑談面接を中小企業が導入するメリット、デメリットを生まないための対策や注意すべきことについて説明します。

逆算化傾向が起きる原因や対策方法とは?人事評価の目的を周知しよう

逆算化傾向とは、人材の評価を行う際に最初に総合評価を決めてしまい、帳尻を合わせるように細かい評価を調整してしまう心理的偏向の一種です。理由を後付にした人事評価を行うことで、人事評価制度の崩壊を招いてしまうため、人事評価制度の目的や重要性について周知することが対策方法として挙げられます。今回は逆算化傾向が起きる原因や対策方法について説明します。

人間関係は離職にどの程度影響を与えているのか?離職改善のヒントになる

多くの人が離職理由として建前を会社に伝えており、本音の理由は別に存在します。建前としては多くない「人間関係による離職」ですが、本音としては非常に多く挙げられており、人間関係の改善こそが離職率の改善につながる会社が多くあると考えられます。今回は人間関係が離職に与えている影響について説明します。

リバースメンタリングとは?役員や管理職を育成できる手法について

リバースメンタリングとは、逆メンター制度とも呼ばれ、若手社員が役員に対して仕事の助言を行う仕組みのことです。若手社員の知識を役員などが吸収していくことで、激変する市場などに対応した施策や考え方を学ぶことができるだけでなく、若手社員にも役員との距離が近くなり、役員ならではの思考なども理解できる場となります。今回はリバースメンタリングについて説明します。

ケアハラスメントが起きる原因や対策方法とは?介護は身近な問題である

ケアハラスメントとは、働きながら家族の介護を行う方への嫌がらせや制度利用を阻害することです。以前にも増して介護は身近な問題となりましたが、介護をしたことがない人などによって介護は女性がするものなどと偏見が生まれており、ケアハラスメントにつながっています。今回はケアハラスメントが起きる原因や対策方法について説明します。

ポジティブ心理学のやり方とは?普段の業務でも取り組める!

ポジティブ心理学とは、人の持つポジティブな側面に焦点を当てたことで生まれた新しい捉え方です。ポジティブ心理学を実践するには、5つの柱であるPERMAを理解し、普段の生活や業務などで取り組める範囲から始めることが大切です。今回はポジティブ心理学のやり方について説明します。

人事評価制度に対する不満とは?内容を理解し、対策方法を考えよう

人事評価制度とは、社員の働きぶりについて会社側が客観的指標のもと評価を行うシステムのことです。人事評価制度が重要であることを多くの人が理解している一方で、多くの従業員が人事評価制度に不満を感じていることも事実です。今回は人事評価制度に対する不満の内容や対策方法について説明します。