記事カテゴリー
  • mitsucari適性検査の使い方 (20)
  • 人材 (50)
  • 企画・設計 (18)
  • 働き方改革 (33)
  • 助成金 (29)
  • 採用 (65)
  • 教育・研修 (19)
  • 母集団形成 (35)
  • 組織マネジメント (87)
  • 離職・定着 (26)
  • 短時間でできるチームビルディングに最適なゲーム5例とは

    チームビルディングは「対話」「ゲーム」「アクティビティ」「スポーツ」など様々な方法があり、1時間以内の短時間でできるものもあります。短時間でできるチームビルディングは、アイスブレイクとしての効果があるだけでなく、チーム結成時や新メンバー加入時のオリエンテーションとして組み込むこともできます。短時間でできるチームビルディングのゲームやアクティビティについて、メリットやデメリット、具体的なルールと身につくスキルなどについて説明します。

    キャリアパスを人事制度に活用する方法とは?採用や教育研修・評価に活かそう!

    キャリアパスとは、目指す職位や職務に到達するための経験や能力の積み重ねを行う道筋や順序のことです。キャリアパスを明確にすることは、自社の理想の人物像を明確にすることでもあり、採用選考や教育研修制度、人事評価制度にも活用することができます。今回は自社独自のキャリアパスを構築する方法や人事制度への活用方法について説明します。

    採用ブランディングの目的とは?採用マーケティングとどう違うのか

    「採用ブランディング」とはブランディングというマーケティングの手法を採用活動に取り入れた概念です。採用マーケティングとは異なり、採用ブランディングではターゲットに親密感や高価値といった特定のイメージを抱いてもらうことが目的となり、求職者数の増加やミスマッチを防ぐことが採用ブランディングの目指すゴールになります。複数のイメージの共存による混乱や全社員の協力が不可欠などの注意点はあるものの、適切に運用されれば事業の長期的な成長を支える土台作りに大いに有効な手段となるでしょう。

    誠実さが鍵となるオーセンティックリーダーシップとは?

    オーセンティックリーダーシップとは、自分らしさを活かしたリーダーシップのことです。労働生産性や業績の向上のための企業不祥事が多く発生したことから、リーダーそのものの倫理観や道徳観の必要性について語られています。現代のリーダーシップ研究では状況に応じて発揮するリーダーシップを変えることが求められていますが、「自分自身の本質」を伝えていなければ、メンバーも戸惑ってしまいます。今回はオーセンティックリーダーシップの概要や求められる5つの特性、実践のための4ステップについて説明します。

    エンパワーメントとは?活用するメリットやデメリット、活用方法について

    エンパワーメントとは、権限を持たせること、自信を与えること、力を付けてやることで、「意思決定の迅速化」「自ら考え、判断し、行動できる人材の育成」「本来持つ能力の発揮」などのメリットがあります。少子高齢化により労働力不足が大きな課題となっている日本では、従業員一人ひとりに求められる労働価値が向上しています。従業員に能力を最大限に発揮してもらうためには環境づくりが欠かせません。今回は企業活動や人事領域におけるエンパワーメントの意味や活用するメリット・デメリット、活用方法について説明します。

    新卒採用で「求める人物像」を設定する3つのポイントとは?

    採用活動を成功させるためには「求める人物像」を明確にすることが大切です。人材採用は、自社の課題解決手段であり、目的ではありません。新卒採用の場合、対象となる求職者のほとんどは専門性が高いとは言えない人材であるため、「人物重視」「伸びしろを期待」して採用活動が行われます。新卒採用を成功させるためには、抽象的で曖昧である「人物」や「伸びしろ」、「コミュニケーションスキル」などを具体的な項目に落とし込み、優先順位を付けて早期離職を防ぐ採用活動を行う必要があります。今回は新卒採用における「求める人物像」を設定する上で、重要な3つのポイントについて説明します。

    ブラザーシスター制度とは?目的やメリット、メンター制度の違いについて

    ブラザーシスター制度とは、新入社員の教育研修制度の一つで、先輩社員がブラザー(兄)シスター(姉)として業務上の相談や職場での人間関係の悩みなどをフォローする制度です。教育研修制度の一つであるメンター制度とも類似している点が多いですが、メンター制度以上にブラザーシスター制度の目的は新入社員の定着(離職防止)で明確な点が異なります。ブラザーシスター制度の目的やメリットやデメリット、メンター制度との違いについて説明します。

    室内でできるチームビルディングのゲーム例とは?初期段階で活用しよう!

    チームビルディングには「対話」「ゲーム」「アクティビティ」「スポーツ」など様々な方法があります。室内で実施できるゲームは、天候に左右されずに気軽に実施できる点から、チーム結成の初期段階に適しています。屋外と比べると環境の変化が少ないため、ゲームをすることで「単に楽しかった」だけで終わらせてしまっては意味がありません。今回はチームビルディングにおすすめな室内ゲームの例と準備すべきもの、身につくスキルについて説明します。

    キャリアパスを活用する意味やメリットとは?自社独自のキャリアパスを作ろう!

    キャリアパスとは、自社内で目指す職位や職務に到達するための道筋や順序のことを意味しており、どのような経験を積み重ねて能力を高めていくべきかを明確にするためのものです。2人に1人が転職する時代において、将来に対する漠然とした不安などが離職のきっかけになることもあり、従業員に将来像を明確にもってもらうことは、活躍人材の育成だけでなく離職防止にもつながります。今回はキャリアパスとはなにか、キャリアアップやキャリアプラン・キャリアデザインとの違いはなにか、キャリアパスを活用するメリットやデメリットについて説明します。

    採用マーケティングの方法とは?採用プロセスとポイントについて

    採用マーケティングとは、従来の採用プロセスにマーケティングの手法を取り組んだ採用手法です。労働市場や人材獲得における競合他社などの動向は常に変化しているため、動向に注意しながら自社の採用プロセスを改善し続ける視点が今後優秀な人材を獲得する上では必要不可欠です。今回は採用マーケティングにおける具体的な採用プロセスとそのポイントや注意点について説明します。