記事カテゴリー

アファーマティブアクション・ポジティブアクション求人の条件とは?

アファーマティブアクション(ポジティブアクション)とは、男女間の格差の是正を目的に行う取り組みのことです。アファーマティブアクションとしての女性向け求人は、条件をしっかり確認しておく必要がありますが、女性の労働力を集めることができる効果的な方法です。今回はアファーマティブアクションとして認められる求人の条件や、条件を満たした上での注意点についてご紹介します。

OJTとは?意味や定義、実施方法、メリット・デメリットについて

OJTとは、実務を通して学ぶ訓練のことを意味する、企業が従業員の能力開発のために行う教育研修の手法の一つです。OJTを上手く活用すれば、新入社員の早期戦力化や教育研修の効率化が期待できます。今回はOJTの意味や定義を説明した上で、OJTの実施方法やメリット・デメリットについてご紹介します。

採用コストとは?一人当たりの平均単価や採用コストの計算方法について

採用コストとは、名前の通り「人材採用にかかる経費」のことを意味します。売り手市場が続く日本で人材獲得競争を勝ち抜くためには、限られた予算をいかに運用し、採用コストを削減するかが重要になります。今回は採用コストの概要と計算方法について説明した上で、一人当たりの平均単価や相場の違いについてご紹介します。

人材マッチングに役立つAIを活用したHR Techサービスとは?

人材マッチングの難易度が上がり続ける中で、AIを活用したHR Techサービスが注目を集めています。人材マッチングでAIを活用すると、企業と応募者の私的情報を客観的かつ明確にし、相性のマッチ度を計測・予測することができます。今回は人材マッチングに役立つAIを活用したHR Techサービスを、利用目的や活用方法ごとに分類してご紹介します。

ラインケアとは?メンタルヘルス対策で健全な組織を作ろう!

ラインケアとは、厚生労働省がメンタルヘルスケアを推進するために設定したメンタルヘルス対策のことです。部下の心の健康をケアしなかった場合には、安全配慮義務違反として、法的に罰せられる可能性もあります。今回はラインケアを実施する重要性やメリット、実施するために必要な準備について説明します。

人材ポートフォリオの分析方法とは?分析結果を人事業務に活用しよう

人材ポートフォリオの分析結果は、人材の配属や異動、採用戦略や雇用形態などの人事業務に役立ちます。人材ポートフォリオは便利なマネジメント手法ですが、分析結果だけを頼りに人事業務を行うと、社員のモチベーション低下や離職につながる危険があります。今回は人材ポートフォリオを使った分析の方法や、分析結果の活用方法と注意点についてご説明します。

アファーマティブアクション・ポジティブアクションの企業事例とは?

アファーマティブアクション(ポジティブアクション)とは、男女間の格差の是正を目的に行う取り組みのことです。自社でアファーマティブアクションの取り組みを始める際、どんな取り組みを行うかを考えるために、他社の事例を見ることで大きなヒントが得られます。今回は実際にアファーマティブアクションに取り組んだ企業の事例を、6例ご紹介します。

ストレス耐性検査とは、どんなことが分かるのか?先天的・後天的な要素で考えよう

ストレス耐性検査とは、適性検査の一種で、ストレス耐性の強さを見極める検査です。精神障害の労災請求が年々増加しており、多くの企業が入社前にストレス耐性を見極めようとしています。今回はストレス耐性検査で見極められる6つの要素と、見極めるべき要素について説明します。

ビッグファイブの神経症傾向とは?ストレス耐性に影響を与える!

ビッグファイブの神経症傾向とは、ネガティブなことへの感情の反応を示すもので、ストレス耐性にも大きな影響を与えています。神経症傾向が低い人材=ストレス耐性が強い人材=優秀な人材と考えられがちですが、得手不得手があることを理解することが大切です。今回は神経症傾向の特徴や、神経症傾向が高い・低い人材に適した業務内容などについて説明します。