記事カテゴリー

ナレッジワーカーとマニュアルワーカーの関係性とは?歴史背景から読み解く

マネジメントの世界的な第一人者、ピーター・ドラッカー氏が提唱した「ナレッジワーカー」。この対語である「マニュアルワーカー」とともに、1970年代以降さまざまなビジネスの現場で使われている用語です。今回は、人事担当者として知っておきたい「ナレッジワーカー」と「マニュアルワーカー」の概要とその違いなどについてご紹介します。

企業選びのポイントとは?理想だけでなく、ネガティブな現実も考慮しよう

就職活動や転職活動の中で、自分の企業選びの軸や基準を持っている人も多いでしょう。理想に注目し過ぎていると入社後に「こんなはずじゃなかった・・・」と失敗してしまうかもしれません。理想に目を向けるばかりに本来重視すべきポイントが抜け落ちている可能性があるからです。本記事では、企業選びの注意点について紹介していきます。

企業選びの基準とは?優先順位と評価点数を明確にして、計算しよう!

あなたは、今の企業が自分に合っていると自信を持って言えますか?今の企業にずっとは働き続けられないと思いながらも、具体的にどのような企業が自分に合うのか分からないという人も多いでしょう。その原因はあなたの企業選びの判断基準が不明確だからかもしれません。本記事では、企業選びの判断基準の作り方を紹介していきます。

テレワークとは?メリットやデメリット、在宅勤務以外の働き方について

テレワークとは、情報技術を活用して会社以外の場所で、遠く離れて働くことを実現する勤務形態のことです。テレワークとは在宅勤務だけを指す言葉ではなく、時間や場所を有効に活用できる様々な働き方があります。今回はテレワークを導入する目的や、テレワークを導入する企業・従業員のメリット・デメリットについて説明します。

企業選びの軸とは?定性情報と定量情報の2つの視点で考えよう!

あなたは、今の会社に満足しているでしょうか?あるアンケートでは、新卒で入社した企業に後悔している人が40%以上もいる結果になりました。その理由は、入社前の企業選びの軸が不明確なことに原因がありそうです。企業選びの軸を把握して、自分と向き合い、優先順位を整理することが大切です。本記事では、あなたにとって大切な企業選びの軸を紹介していきます。

ITケイパビリティとは?ITの利活用も企業組織の能力である!

ITケイパビリティとは、ITの利活用に関するケイパビリティ(企業組織における能力)のことです。世界企業の時価総額ランキングでは、IT企業が上位を占めています。また1995年頃から横ばいとなっている日本の労働生産性における原因として、ITの利活用が遅れたことも問題として挙げられます。人工知能などの発展により、業務やビジネスモデルにITを組み込むことは競争社会を勝ち抜くために必要不可欠な要素です。今回はITを活用できる能力であるITケイパビリティとはどんなものか、細分化するとどのような能力があるのかについて説明します。

仕事の選び方がわからない時に試すべき2つの方法とは?

自分がやりたいことがわからない、やりたい仕事がわからない、なりたい職業がわからない。仕事を選ぶ際には、好きなことややりたいことだけでなく、嫌いなことややりたくないことから掘り下げる方法も有効です。今回は仕事の選び方がわからないときに試したい2つの方法について説明します。

性格検査の種類とは?3種類の特徴を理解して活用しよう!

採用選考などで用いられる性格検査には、主に3種類の手法に分類ができます。3種類それぞれの手法には、検査時間や結果の信頼性、検査者の熟練度などに違いがあり、メリット・デメリットを理解した上で自社で活用する方法を考えることが重要です。今回は性格検査の種類と、それぞれの手法の特徴について説明します。

仕事選びに失敗する3つの原因と対策とは

就職に失敗してしまうのは何故でしょうか。失敗しないで仕事を選ぶにはどうすればいいのでしょうか。自分に合った仕事を選ぶためには重要な項目があります。就職先選びを失敗する3つの原因「重要な項目をそもそも知らなかった」「知っていたが優先順位が低かった」「働くことで優先順位が変わってしまった」について理由と対策をお伝えいたします。

オヤカクとは?就活生の親にも内定承諾を確認する内容について

オヤカクとは、企業が内定予定者の親に対して、内定承諾の確認を行うことです。オヤカクが求められるようになった背景として、少子化などで親が進路に慣用する機会が多くなったことや大手企業が安泰ではなくなったこと、ブラック企業問題の表面化などが挙げられます。今回はオヤカクが求められるようになった背景や実態、施策内容やポイントについて説明します。