記事カテゴリー

「 マネジメント 」一覧

厚生労働省が設定するブラック企業とは?実例から自社を見つめ直す

ブラック企業とは、長時間労働やハラスメント行為などが常態化し、残業代の未払いといった違法行為が行われている企業を指します。厚生労働省は毎月ブラック企業についての企業名や内容などの事例を公表しており、リストに掲載されると世の中からブラック企業として認定されてしまいます。今回は厚生労働省が設定するブラック企業の認定基準や条件について説明します。

モラハラになる言葉の具体例とは?善意の言葉でも言い換えが必要

職場におけるハラスメントには、セクハラ、パワハラ、マタハラなど様々な種類が挙げられます。日本労働組合総連合会の調査では、職場でハラスメントを受けたことがある労働者は約38%と多くの労働者がハラスメントを受けている実態があります。ハラスメントを受けた際には誰にも相談しないことが多く、理由として相談しても無駄であると思っているようです。全国就業実態パネル調査では、ハラスメントの見聞きが若い世代ほど多く、シニア世代ほど低くなりますが、世代ギャップによりシニア世代が「ハラスメントと認識していない」可能性もあるでしょう。今回はハラスメントの一種であるモラハラになる言葉の具体例について説明します。職場でのハラスメントは多くの企業で起きており、シニア層はハラスメントではないと考えていたとしても若年層はハラスメントだと感じてしまうこともあり、ハラスメントが起きていても相談されないこともあるため、客観的な視点で自社を見直す必要があります。モラハラは立場に関係なく発生するため、全従業員を対象とした施策や教育研修が求められます。現状把握や対策がしにくいですが、それでも対策はしなければなりません。

プラセボ効果が生まれる原因や理由とは?根拠を持って活用できるのか

プラセボ効果は「偽薬効果」とも呼ばれ、本来効果のないものであっても自身が効果があると思いこむことで、実際に効果を出すことです。ビジネスでも、部下が上司から期待されている、自分はできると思いこむことでパフォーマンスを向上させる効果が期待できます。しかし本来効果がないはずなのになぜ効果が出るのでしょうか?今回はビジネスでプラセボ効果が活用できるのか、プラセボ効果が生じる原因や理由について説明します。

上下関係がいらない会社とは?自社に適した組織を目指すために

職場の人間関係の一つに上下関係があります。上下関係は仕事のパフォーマンスや離職意向に影響を与えていますが、上下関係がいらない組織も存在します。上下関係の存在と会社としての優劣は別物であるため、自社にとって適した組織はどちらかを様々な視点から考える必要があります。今回は自社の上下関係をなくしたい場合に考慮すべき内容について説明します。

ブラック企業の特徴とは?共通する5つの特徴について

近年社会問題となっている「ブラック企業」。長時間労働やハラスメント行為などが常態化し、残業代の未払いといった違法行為が行われている企業を指します。こういった企業での過酷な環境での労働者の使い捨ては社会問題となっています。 今回は、この「ブラック企業」の特徴などについて掘り下げます。

職場におけるモラハラの具体的な事例とは?裁判に発展する可能性も

モラハラはモラル・ハラスメントの略で、精神的な嫌がらせのことです。モラハラは意図的な嫌がらせだけでなく、普段の言動がモラハラとして認定され、最悪の場合裁判にまで発展してしまう可能性がある問題です。今回は職場におけるモラハラの具体的な事例について説明します。

プラセボ効果とは?思い込みの力がパフォーマンスを向上させる

プラセボ効果とは、実際には効果がないものであっても信じることで何かしらの改善が得られる心理効果です。部下が上司から信頼されていること、自分は優秀であると思いこむことで仕事のパフォーマンスが向上することが期待されます。今回はプラセボ効果とはどのような心理効果なのかについて説明します。

会社の上下関係が人事業務に与える影響とは?まずは従業員を理解しよう

職場の人間関係の一つに上下関係があります。上下関係は仕事のパフォーマンスや離職意向に影響を与え、特に20代~30代の若手社員のストレスの原因ともなっている、向き合うべき経営課題となっています。今回は会社の上下関係が人事業務に与える影響について説明します。

ブラック企業とは?意味や定義、組織の特徴やデメリットについて

ブラック企業とは、長時間労働やハラスメント行為などが常態化し、残業代の未払いといった違法行為が行われている企業を指します。実際には長時間労働やハラスメントがなくとも、離職率が高いだけで世間からブラック企業として認定されてしまうこともあり、違法性だけでなく自社がどのように認識されているのか客観的に判断する必要があります。今回はブラック企業とはなにか、ブラック企業に共通する特徴やブラック企業として認識されるデメリットについて説明します。

モラハラが起きる原因や対策方法とは?具体例から自社を客観視する

モラハラはモラル・ハラスメントの略で、精神的な嫌がらせのことです。暴言を吐くなどの直接的な被害だけでなく、無視するなどの間接的な被害もモラハラに該当します。ではなぜモラハラは発生してしまうのでしょうか?今回はモラハラが起きる原因や対策方法について説明します。