記事カテゴリー

「 戦略人事 」一覧

戦略人事とは、経営戦略とリンクしてマネジメントを行う人事体制を意味する言葉です。従来の人事は経営戦略から切り離されているため、人材の採用や研修を行う際は経営層の支持を受けてから動き出すことになり、スピード感のある行動ができません。また「命じられた採用や研修が経営戦略上どんな意味を持つのか」という本質的な理解が置き去りになっているため、経営戦略にマッチした人材マネジメントを効率的に行えないという問題があります。

戦略人事は、多くの企業が重要性を理解していながらも、実践できている企業は半数にも満たない状況です。戦略人事の導入が進んでいない理由としては、終身雇用・年功序列・企業別組合などの旧来の日本型人事制度の存在が原因として挙げられます。日本型人事制度のあり方は、高度経済成長期に注目を浴びて当時の日本企業の強さを支えていましたが、ビジネスを取り巻く環境が変わった現在でも従来の制度のあり方を変えられない企業が多いのです。

戦略人事カテゴリーでは、従来の人事体制を企業戦略に沿った形に変革するために、戦略人事を導入する方法や導入する上での課題、具体的な施策の内容や企業事例などについてご紹介します。

人材発掘の人材評価3つのポイントとは?客観的かつ具体的に定義しよう

事業を行うために必要なのが人材。近年日本では求人倍率が増加の一途をたどっており、多くの企業で人材不足が叫ばれています。人材獲得の難易度が上昇しているからこそ、既存の従業員を対象にした人材発掘が不可欠です。この記事では、人材発掘のためにどんなことを評価基準にすべきか、その方法の3つのポイントを紹介します。

人材発掘とは?自社の人材から適任を発掘し、人材マネジメントに活かす

昨今の求人市場は売り手市場となっており、新規人材の獲得の難易度は年々上昇しています。そのため、スキルや経験が豊富な人材を獲得するには企業間の激しい競争を勝ち抜かねばならず、安定した人事戦略のためには自社の人材を発掘する体制を整える必要があります。この記事では、人材発掘の必要性やそのメリットについて紹介します。

人事データベースの項目とは?どんなデータがあるのかを認識しよう

人事データベースは氏名・年齢などの情報が含まれる基本属性、入社前後の履歴、勤務実態の管理に役立つ勤怠情報、人材配置に効果を発揮する能力やスキル、モチベーションに関わるマインド、現在の職務内容などの項目で構成されることが多いです。今回は人事データベースに入れるデータ項目について説明します。

人事データベースとは?目的や活用するメリット・デメリットについて

人事データベースは人事情報の可視化や集約に効果があり、人事課題や経営課題の発見や解決に役立てられるだけでなく、人材の適切な配置や採用などにも効果を発揮します。導入には、情報の管理などについて慎重に検討する必要があるため、スモールスタートで始めるのがおすすめです。今回は人事データベースを活用する目的やメリット・デメリット、注意点について説明します。

人事データ分析を行うメリットやデメリットとは?目的を明確にしよう

人事データ分析は経営陣などに注目される重要な概念です。人事データ分析では氏名や年齢、給料など人事にまつわるあらゆるデータを分析することで企業の抱える問題の分析やその解決を目指します。分析手法の複雑化などハードルも高いが、データの先に何を見るのか目標設定をしっかりして取り組むことが肝要です。

戦略人事を導入する上での課題とは?阻害する要因や解決方法について

戦略人事とは、経営戦略とリンクしてマネジメントを行う人事体制を意味する言葉です。戦略人事は企業にとって多くのメリットがありますが、導入するためには人事部のリソース不足解消や経営層の理解を得る必要があるなど、様々な課題を解決しなければなりません。今回は戦略人事を導入する上での課題や、導入を阻害する要因の解決方法についてご紹介します。

戦略人事の導入に成功した企業事例とは?人事課題の解決事例について

戦略人事とは、経営戦略とリンクしてマネジメントを行う人事体制を意味する言葉です。戦略人事の取り組み内容は、企業が抱えている課題や解決したい問題によってそれぞれ異なるため、自社の課題を明確化する必要があります。今回は、戦略人事の導入に成功した企業の事例を参考にして、戦略人事の導入に役立つヒントをご紹介します。

戦略人事を導入する方法とは?導入の課題を解決する方法について

戦略人事とは、経営戦略とリンクしてマネジメントを行う人事体制を意味する言葉です。戦略人事を導入する際には、自社の課題を明確にして、経営戦略を人事戦略に落とし込みながら具体的な業務として実践する必要があります。今回は、戦略人事を導入する方法についてご紹介します。

戦略人事とは?意味や定義、導入する目的やメリットについて

戦略人事とは、経営戦略とリンクしてマネジメントを行う人事体制を意味する言葉です。戦略人事は、経営戦略に沿った人材の採用や研修をスピーディーに行えるようになるなど、企業にとってさまざまなメリットがあります。今回は戦略人事の意味や定義、導入する目的やメリットなどについてご紹介します。