記事カテゴリー

「 採用 」一覧

グループディスカッションの進め方とは?当日の流れや準備について

グループディスカッションとは、学生を数人のグループに分けてテーマを与えて議論させ、グループとしての結論を出させる選考方法です。グループディスカッションを実施する際には、事前準備をしっかり整えた上で、当日の進め方を理解しておく必要があります。今回は、グループディスカッションの進め方について詳しくご紹介します。

採用サイトに掲載すべきコンテンツとは?学生が集まるサイトを作ろう

採用サイトとは、自社を志望している求職者に向けて情報を発信する、求人募集のための専用ウェブサイトです。採用サイトを制作する際には、求職者のニーズに合ったコンテンツを作るために、求職者がどんな情報を求めているのかを知っておく必要があります。今回は採用サイトに掲載すべきコンテンツについて、求職者がどのような情報やデータを求めているのかをご紹介します。

グループディスカッションで評価できる社会人基礎力とは?

グループディスカッションとは、学生を数人のグループに分けてテーマを与えて議論させ、グループとしての結論を出させる選考方法です。グループディスカッションを実施する上では、自社の採用要件のうち、どんな能力を重点的に評価するかを考える必要があります。今回はグループディスカッションで評価できる能力を「社会人基礎力」に当てはめて詳しくご紹介します。

採用筆記試験の種類とは?測定項目ごとに活用方法を確立しよう

採用筆記試験は、新卒採用では9割、中途採用でも5割の企業が実施している選考プロセスです。採用筆記試験には、適性検査や論文作成などの様々な種類があり、何を試験するのか、結果をどのように活用するのかを確立しておくことが、効率的な運用を行うために欠かせません。今回は筆記試験の種類や活用方法について説明します。

採用筆記試験とは?実施する意味や目的、活用方法について

採用筆記試験は、新卒採用では9割、中途採用でも5割の企業が実施している選考プロセスです。性格や学力などの目に見えない定性情報を可視化してくれるツールですが、何を試験するのか、どの基準で判断すべきかは企業によって異なります。今回は採用筆記試験を企業が活用する目的や活用方法、実施するメリットやデメリットについて説明します。

採用サイトとは?意味や目的、企業のメリット・デメリットについて

採用サイトとは、自社を志望している求職者に向けて情報を発信する、求人募集のための専用ウェブサイトです。採用サイトを活用すれば、求職者に自社の魅力をアピールできるだけでなく、企業イメージの向上や内定承諾率の向上にもつながります。今回は採用サイトの意味や目的、メリットやデメリットについてご紹介します。

グループディスカッションとは?目的やメリット・デメリットについて

グループディスカッションとは、学生を数人のグループに分けてテーマを与えて議論させ、グループとしての結論を出させる選考方法です。グループディスカッションを活用すれば、学生の論理性や協調性、コミュニケーション能力など、書類選考や個別面接では評価が難しい要素を見極められます。今回はグループディスカッションの目的や、採用選考に導入するメリット・デメリットなどについてご紹介します。

採用コストの削減方法とは?無駄なコストカットを行い、効率的に採用する

採用コストとは、名前の通り「人材採用にかかる経費」のことを意味します。採用コストを削減する際は、上手な方法をとることで他社との採用競争を有利に進められるようになります。今回は、採用コストを削減する際に、他社との採用競争で不利にならないための方法をご紹介します。

職務適応性とは?仕事の向き・不向きが何故適性検査で分かるのか

職務適応検査とは、人材が職務をスムーズに遂行するために必要な知識や技術を、どれだけ速く身に付けられるかを測る検査です。職務適応検査の結果から、人材の職務適応性に合った役職や業務を的確に与えることができれば、人材の定着率や仕事の生産性の大きな向上が期待できます。今回は、職務適応性の種類と、種類ごとの仕事の適性についてご紹介します。

採用コストの内訳とは?採用単価を内部コスト・外部コストから見直す

採用コストの内訳とは、大きく分けて内部コストと外部コストの2種類に分類できます。採用コストの内訳を見直すことで、限られた予算を効果的に運用できるようになり、採用競争が有利になります。今回は採用コストの内訳を詳しく説明した上で、上手なコスト配分の方法についてご紹介します。