記事カテゴリー

「 採用 」一覧

内定者アルバイトとは?実施目的やメリット・デメリット、内容について

内定者アルバイトとは、入社前の内定者に実際の業務を体験してもらい、即戦力化やミスマッチ軽減を図る内定者フォローの施策です。内定者アルバイトは、やり方を間違えてしまうと内定辞退につながる危険がありますが、本来の目的さえ忘れなければ非常に効果的な内定者フォローになります。今回は内定者アルバイトの目的や内容、メリット・デメリットを確認し、効果的な内定者アルバイトとはどんなものかを考えていきます。

内定者合宿とは?入社前に解決しておくべき課題や目的を明確にしよう

内定者合宿とは、ある程度まとまった時間を確保し、内定者を一カ所に集めて行う内定者フォローの施策です。内定者合宿には労力や費用がかかりますが、コストがかかる分、他の施策よりも高い効果が期待できます。今回は内定者合宿を行う目的と入社前に解決しておくべき課題、合宿を行う上での注意点などについてご紹介します。

内定者研修とは?教育目的やプログラム内容を明確にしよう

内定者研修とは、学生が抱える不安や悩みを解消するために、内定者に対して内定期間中に研修や課題を与える、内定者フォローの施策です。内定者に入社意思を固めてもらえる内容の研修を行うためには、内定者研修の本来の目的を再確認し、内定者のためになる研修を行うことが重要です。今回は、内定者が本当に求めている内定者研修を行うために重要となる、研修の目的や内容を基礎から見直していきます。

内定後面談とは?質問内容は、時期ごとに違う新卒の悩みを聞くべき

内定後面談は、内定者一人ひとりに直接向かい合うことが出来る、内定者フォローとしての絶好の機会です。内定後面談を効果的な内定者フォローにするためには、内定者の時期ごとの悩みの変化を知り、何を明確にすれば入社意欲が高まるのかを意識しながら質問することが大切です。今回は内定後面談の目的や実施のポイント、時期ごとによる内定者の悩みについてご説明します。

内定式の内容や目的とは?実施する意味から企画コンテンツを考えよう

内定式とは、内々定を出した学生を対象に正式な内定通知を出す式典で、学生の意識としてもほぼ通例となっている、内定者フォローの施策です。内定式の目的と内容をしっかり理解することで、内定者の意思確認を行うだけの場ではなく、自社の魅力を伝え内定者の内定辞退を防ぐ絶好の機会にすることができます。今回は内定者フォローとして行う内定式の内容と目的、実施する効果や注意点についてご紹介します。

内定者の入社前研修に労災は適用される?事故のリスクを理解しよう

内定者フォローの重要な施策の一つに、入社前研修があります。入社前研修や見学会を行う際に企業が留意すべきなのが、就業とみなされた場合に発生する労災保険にまつわる事項です。研修中に起こる事故への対策や対応は、金銭面だけでなく内定者の入社意思決定にも大きく影響します。今回は内定者の入社前研修中に事故や損害が発生した場合に、労災が認定される条件や、認定されない場合の注意点などについてご説明します。

内定者懇親会とは?目的や企画内容のコンテンツ、交流会について

内定者懇親会とは、内定者同士の連帯感を高めることを目的とした、内定者フォローとしての施策です。内定者懇親会で企画する内容や目的は様々ですが、接触のタイミングや頻度によっては、逆に内定者の心を離れさせてしまう恐れもあります。今回は内定者懇親会で企画する内容や目的、懇親会を行うメリットとデメリットについてご説明します。

内定者研修にかかる費用とは?賃金・給料や交通費の考え方について

内定者フォローの重要な施策の一つに、入社前研修があります。入社前研修を行う際、内定者に賃金を支払ったり会社が費用を負担することには、合理的な理由があります。研修内容の無駄を省けば、費用削減だけでなく内定者フォローとしての効果を高めることにもつながります。今回は、内定者フォローとして入社前研修を実施する際にかかる費用と、コストをかけてでも研修を行うメリットについてご説明します。

内定者フォローの種類や時期とは?適した企画イベントを準備しよう

内定者フォローとは、採用した人材からの内定辞退を防ぐために、会社側が内定者に対して行う様々な施策の総称です。内定者フォローの施策には様々な種類があり、施策の種類ごとに目的と時期には違いがあるため、違いに応じた施策を行うことが重要です。今回は内定者フォローの種類ごとの目的や時期の違いについてご紹介します。