記事カテゴリー

「 働き方改革 」一覧

くるみんの認定基準とは?プラチナくるみんの認定基準との違い

くるみん認定とは、仕事と子育ての両立支援に取り組んでいる企業が厚生労働大臣から受けられる認定制度です。くるみん認定を受けるためには認定基準をクリアする必要があり、プラチナくるみん認定との条件の違いや認定基準の変更には注意が必要です。今回はくるみんの認定基準と、プラチナくるみんとの認定基準の違いについてご紹介します。

くるみん認定とは?認定基準の見直しや取り消しが行われた内容と経緯

くるみん認定とは、仕事と子育ての両立支援に取り組んでいる企業が厚生労働大臣から受けられる認定制度です。くるみん認定は過去に2回認定基準の見直しが行われ、新しい基準に満たない企業の認定取り消しも行われました。今回は過去に行われた2回の見直しの内容と経緯についてご紹介します。

くるみんマーク・プラチナくるみんマークの意味とメリットとは?

くるみんマーク・プラチナくるみんマークとは、仕事と子育ての両立支援に取り組んでいる企業に対し、子育てサポート企業として付与される認定マークです。くるみんマークを活用すれば、様々な方法で多くの人に向けた企業ブランディングが可能です。今回はくるみんマークの意味とメリットについてご紹介します。

くるみんとは?税制優遇措置だけじゃない認定企業のメリットについて

くるみんとは、仕事と育児の両立支援に取り組んでいる企業に対して、厚生労働大臣が実施している認定制度です。くるみん認定を受けた企業には、税制優遇だけでなく様々なメリットがあります。今回はくるみん認定制度の概要と、認定企業のメリットについてご紹介します。

エンゲージメント研修とは?従業員のエンゲージを高める方法や目的

従業員エンゲージメントを高めるためには、自社の従業員が何を求めているのかを理解し、従業員が求めている内容の研修を行うことが重要です。自社の課題を理解せずに無闇な研修を行うと、逆に従業員エンゲージメントの低下につながることもあります。今回は従業員エンゲージメントを高める研修の方法と、方法ごとのメリットについてご説明します。

コア・コンピテンシー(コア・コンピタンス)の意味や定義とは?

コア・コンピテンシーとは「所属するすべての人材に必要なコンピテンシー」を意味しています。結果を出す優秀な人物の行動特性である「コンピテンシー」から、組織を構成する一員として必要なコンピテンシーを定義したものとも言えます。このコア・コンピテンシーですが、学術的な分野では「人格に関する分野」と「行動科学分野」の2つに分類できると説明されています。コアコンピテンシーの意味や経営戦略に活用する上での注意点について説明します。

従業員エンゲージメントを向上させた企業事例とは?高める要素を理解しよう

従業員エンゲージメントが向上すると、労働生産性の向上や離職率低下に大きく貢献することが、研究や調査により明らかになっています。自社の従業員エンゲージメントを高める施策を導入する上で、実際にエンゲージメントレベルの向上に成功した企業の事例は、非常に大きなヒントになります。今回は日本と海外の企業の事例をもとに、従業員エンゲージメントを高める具体的な方法についてご紹介します。

従業員エンゲージメントの向上施策や取り組みとは?対策を考える

従業員エンゲージメントとは、従業員のやる気を高めて企業の業績を上げるために重要なものとして、世界中で注目を集めている指標です。従業員エンゲージメントを高めるための施策は様々ですが、実際の事例を参考にすることで、施策が成功する可能性が大きく高まります。今回は従業員エンゲージメントを高めるための施策をご紹介します。

従業員エンゲージメントを高める方法とは?向上につながる3つの要素

従業員エンゲージメントとは、従業員のやる気を高めて企業の業績を上げるために重要なものとして、世界中で注目を集めている指標です。従業員エンゲージメントを高めるためには重要な要素が3つあり、従業員エンゲージメント向上につながる大きなヒントになります。今回は従業員エンゲージメントを高めるための3つの要素と、エンゲージメント低下につながる要因の対策方法についてご紹介します。

従業員エンゲージメント調査とは?人事調査を行う意味と調査の方法

従業員エンゲージメントとは、従業員のやる気を高めて企業の業績を上げるために重要なものとして、世界中で注目を集めている指標です。従業員エンゲージメント調査では、調査結果を真摯に受け止めて行動に落とし込まなければ、調査自体が全く無意味なものになってしまいます。今回は従業員エンゲージメント調査の目的や方法についてご説明します。