記事カテゴリー

「 働き方改革 」一覧

パーソナルハラスメントが起きる原因や対策方法、具体例とは?

パーソナルハラスメントとは、その人の外見やクセ、生活スタイルなど、個人の特性に対して行われる「嫌がらせ」のことです。「パーハラ」という略称で呼ばれることもあります。「相手が嫌がるかもしれない」という想像力の欠如、相手が嫌がったときに共感できない共感力の欠如、「相手を揶揄してでも、話の中心にいたい」という優越感が、パーハラが起きる原因です。今回はパーハラが起きる原因や対策方法、具体例について説明します。

パーソナルハラスメントとは?日常会話がハラスメントになる可能性も

パーソナルハラスメントとは、その人の外見やクセ、生活スタイルなど、個人の特性に対して行われる「嫌がらせ」のことです。「パーハラ」という略称で呼ばれることもあります。パーハラはセクハラやパワハラの一種として捉えることができ、日常会話においてもハラスメントとしてみなされる可能性があります。今回はパーソナルハラスメントについて説明します。

厚生労働省の企業向けケアハラスメント対策のパンフレットとは

ケアハラスメントとは、働きながら家族の介護を行う方への嫌がらせや制度利用を阻害することです。以前にも増して介護は身近な問題となりましたが、介護をしたことがない人などによって介護は女性がするものなどと偏見が生まれており、ケアハラスメントにつながっています。今回は厚生労働省が推奨するケアハラスメントの対策方法について説明します。

ケアハラスメントの具体例とは?配慮ある伝え方でハラスメントは防げる

ケアハラスメントとは、働きながら家族の介護を行う方への嫌がらせや制度利用を阻害することです。以前にも増して介護は身近な問題となりましたが、介護をしたことがない人などによって介護は女性がするものなどと偏見が生まれており、ケアハラスメントにつながっています。今回はケアハラスメントとみなされる具体的な行動例について説明します。

ケアハラスメントが起きる原因や対策方法とは?介護は身近な問題である

ケアハラスメントとは、働きながら家族の介護を行う方への嫌がらせや制度利用を阻害することです。以前にも増して介護は身近な問題となりましたが、介護をしたことがない人などによって介護は女性がするものなどと偏見が生まれており、ケアハラスメントにつながっています。今回はケアハラスメントが起きる原因や対策方法について説明します。

ケアハラスメントとは?介護休業は法的に認められている

ケアハラスメントとは、働きながら家族の介護を行う方への嫌がらせや制度利用を阻害することです。育児介護休業法によって、全従業員が介護休業を取得できるのに対し、介護休業の利用を認めない、利用させないようにする、利用したら不利益を与えるなどは違法行為に該当する可能性があります。今回はケアハラスメントとはどんなハラスメントなのかについて説明します。

パタハラ対策に活用できる厚生委労働省のパンフレットの内容とは?

パタハラとは「パタニティハラスメント」の略称で、育児休暇や時短勤務を希望する男性に対して行われる嫌がらせのことを指します。男性の育児休業取得率はまだ低い水準にあり、パタハラが存在することも1つの原因として考えられます。パタハラを含め、厚生労働省は企業にハラスメント対策を促進するためにパンフレットを配布しています。今回は厚生労働省が配布するパンフレットから、パタハラとなる基準などについて説明します。

パタハラはどんなタイミングで発生するのか?具体例から考える

パタハラとは「パタニティハラスメント」の略称で、育児休暇や時短勤務を希望する男性に対して行われる嫌がらせのことを指します。男性の育児休業取得率はまだ低い水準にあり、パタハラが存在することも1つの原因として考えられます。どんな言動がパタハラとみなされ、いつパタハラが発生しやすいのでしょうか?今回はパタハラが発生しやすいタイミングや具体的な言動例について説明します。

パタハラが起きる原因とは?対策方法と意外な効果について

パタハラとは「パタニティハラスメント」の略称で、育児休暇や時短勤務を希望する男性に対して行われる嫌がらせのことを指します。男性の育児休業取得率はまだ低い水準にあり、パタハラが存在することも1つの原因として考えられます。ではなぜパタハラが発生してしまうのでしょうか?今回はパタハラが発生する原因や対策方法について説明します。

パタハラとは?男性の育児休業取得率を高めるために必要なこととは

パタハラとは「パタニティハラスメント」の略称で、育児休暇や時短勤務を希望する男性に対して行われる嫌がらせのことを指します。男性の育児休業取得率はまだ低い水準にあり、パタハラが存在することも1つの原因として考えられます。今回はパタハラとは何か、企業としてパタハラを防止する重要性について説明します。