記事カテゴリー

メンター制度の事前研修とは?メンティーの心構えやスキルも知ろう

メンター制度を効率的に運用するためには、メンター・メンティ双方を対象とした事前研修が欠かせません。事前研修ではメンター・メンティにメンター制度の目的を共有して理解してもらうだけでなく、メンターへの心構えやスキル、メンティへの心構えやスキルを伝えることが重要です。事前研修でメンター・メンティにどのようなことを教えたら良いのか、目的と研修内容の一例について説明します。

産業保健関係助成金の職場環境改善計画助成金とは?カウンセリングにも!

平成27年度から常時50名以上の従業員がいる事業所を抱える事業主に対してストレスチェックが義務化されました。50名未満でも努力義務として、なるべくストレスチェックを実施するように努めなければならないとされています。ストレスチェックは、従業員のメンタルヘルス不調に事前に気づくことが目的であり、ストレスチェックの結果を有効活用しなければ、職場環境の改善には繋がりません。政府は、ストレスチェック制度を活用しながら従業員のメンタルヘルス不調の予防を企業に促進するために、職場環境改善計画助成金を設けています。ストレスチェックの結果をどのように活用すれば助成金を受給できるのか、職場環境改善計画助成金の目的や受給要件、受給金額について説明します。

母集団形成の方法とは?各方法のメリットやデメリットを理解しよう!

母集団形成の方法には様々な種類があります。近年はインターネットの発達や従来の母集団形成方法が通用しなくなったなどの理由から、新たな母集団形成方法も誕生しています。効果的な母集団形成を行うためには、全ての方法を試すのではなく、自社の採用戦略に適した方法を取捨選択し、予算や人手などのリソースに優先順位をつけて対応することが求められています。今回は代表的な母集団形成方法と、それぞれの方法におけるメリットやデメリットについて説明します。

EQ型リーダーシップとは?部下や自分の感情を理解し、働きかける

EQ型リーダーシップとは、現在のリーダーシップ研究の主流であるコンセプト理論の一つです。EQとは「Emotional Intelligence Quotient」の略であり、こころの知能指数とも呼ばれます。EQ型リーダーシップでは、メンバーと感情レベルでコミュニケーションを行うことを重視しており、コミュニケーションに必要なステップを体系化しています。EQ型リーダーシップの概要や活用シーンの例、実際にEQ型リーダーシップを発揮した人物などについて説明します。

メンター制度導入マニュアルに学ぶ、事前準備に重要なポイントとは?

メンター制度は、若手社員の教育研修だけでなく早期離職の防止などにも有効です。日本政府としても早期離職の防止に取り組んでおり、企業へメンター制度の導入を促進するために「女性社員の活躍を推進するためのメンター制度導入・ロールモデル普及マニュアル」を公開しています。マニュアル名からは女性社員の活躍推進が主な目的のように読み取れますが、マニュアルの内容は女性の活躍推進に関わらず、新しくメンター制度の導入検討を行う上で、非常に大切な情報が多く記載されています。今回はメンター制度の導入マニュアルから、メンター制度導入のイメージがわくように、重要なポイントをピックアップして説明します。

チームビルディングの方法やポイントとは?4種類の方法を理解しよう!

チームビルディングの方法は、大きくわけて「対話」「ゲーム」「アクティビティ」「スポーツ」の4種類が挙げられます。一つだけで用いられることもあれば、複数の方法を組み合わせて用いられることもあります。やみくもにすべての方法を試すのではなく、各方法の特徴を理解し、どんなことが解決できるのかを理解した上で、各チームに足りないものを補える方法を選択して組み合わせることが重要です。今回はチームビルディングの4つの方法について、どのようなメリットがあるのかや具体例、実施におけるポイントについて説明します。

産業保健関係助成金のストレスチェック助成金とは?メンタルヘルス確認に

ストレスチェック助成金とは、ストレスチェックが努力義務である常時50名以上を抱える事業所がない事業主向けに、ストレスチェック制度の導入を促進するために誕生した助成金です。今後ストレスチェックが義務化する規模まで成長しそうな企業において、自社制度を整える意味でも活用していただきたい助成金です。ストレスチェック助成金が誕生した背景として、精神障害などの労災の申請・認定件数が増加傾向にあることが考えられます。今回はストレスチェック助成金の目的や受給要件、受給金額などについて説明します。

母集団形成の課題と対策方法とは?優れた人材を採用するために

人材獲得競争が激化しています。過半数の企業で自社の従業員不足を認識しているのに対し、少子化に伴う労働人口の減少により、優秀な人材をどのように獲得するかは多くの人事担当者の悩みです。労働人口の減少や、リファラル採用などの新しい採用手法が出てきたことにより、母集団形成に苦戦する企業も少なくありません。優秀な人材を採用し、自社の人材不足を解消するためには、母集団形成は欠かせないものです。今回は母集団形成における代表的な課題や問題、対策方法について説明します。

私仕混同・私仕分離とは?意味や特徴、違いを知って自己診断結果を活用する

私仕混同とは仕事の人とプライベートを共有したい人であり、私仕分離とは仕事とプライベートはきちんと区別したい人です。最新の心理学研究から、私仕混同・私仕分離の人に向いている職業などが明らかになっています。意味や特徴だけでなく、コミュニケーション方法や職場環境選びへの応用方法についても説明します。

給与重視・仕事内容重視とは?意味や特徴、違いを知って自己診断結果を活用する

給与重視とは仕事の内容よりも給与を重視する人であり、仕事内容重視とは給与よりも仕事の内容を重視する人です。最新の心理学研究から、給与重視・仕事内容重視の人に向いている職業などが明らかになっています。意味や特徴だけでなく、コミュニケーション方法や職場環境選びへの応用方法についても説明します。