記事カテゴリー
  • mitsucari適性検査の使い方 (20)
  • 人材 (51)
  • 企画・設計 (18)
  • 働き方改革 (33)
  • 助成金 (29)
  • 採用 (65)
  • 教育・研修 (19)
  • 母集団形成 (35)
  • 組織マネジメント (88)
  • 離職・定着 (26)
  • 「 離職率 」一覧

    ブラザーシスター制度・メンター制度・OJTの違いとは?人材育成制度を理解しよう

    メンター制度やブラザーシスター制度、OJTなど、企業の人材育成制度の代表的なものだけでも複数の種類があります。メンター制度やブラザーシスター制度、OJTは実施方法が異なるだけでなく、解決できる課題や目的についても違いがあり、自社の人材育成に関する課題において適した制度を導入することが大切です。人事担当者としては、各制度の目的や違いを理解し、自社の従業員内での混乱や認識のズレを生じさせないための工夫や取り組みも重要となってきます。今回はメンター制度やブラザーシスター制度、OJTなどの人材育成制度の違いについて説明します。

    ブラザーシスター制度のメリットやデメリット、対策とは?

    ブラザーシスター制度は、新入社員に対して入社2年目~5年目ぐらいまでの若手社員が業務や職場の人間関係における悩みの相談相手となるサポート制度です。ブラザーシスター制度を導入することで、新入社員はもちろんのこと、指導役となる若手社員の早期離職を防止する効果があります。今回はブラザーシスター制度のメリットやデメリット、デメリットを発生させないための対策について説明します。

    ブラザーシスター制度とは?目的やメリット、メンター制度の違いについて

    ブラザーシスター制度とは、新入社員の教育研修制度の一つで、先輩社員がブラザー(兄)シスター(姉)として業務上の相談や職場での人間関係の悩みなどをフォローする制度です。教育研修制度の一つであるメンター制度とも類似している点が多いですが、メンター制度以上にブラザーシスター制度の目的は新入社員の定着(離職防止)で明確な点が異なります。ブラザーシスター制度の目的やメリットやデメリット、メンター制度との違いについて説明します。

    キャリアパスを活用する意味やメリットとは?自社独自のキャリアパスを作ろう!

    キャリアパスとは、自社内で目指す職位や職務に到達するための道筋や順序のことを意味しており、どのような経験を積み重ねて能力を高めていくべきかを明確にするためのものです。2人に1人が転職する時代において、将来に対する漠然とした不安などが離職のきっかけになることもあり、従業員に将来像を明確にもってもらうことは、活躍人材の育成だけでなく離職防止にもつながります。今回はキャリアパスとはなにか、キャリアアップやキャリアプラン・キャリアデザインとの違いはなにか、キャリアパスを活用するメリットやデメリットについて説明します。

    メンター制度の導入事例・成功事例とは?目的に応じて運用を最適化しよう!

    日本企業の約半数がメンター制度を導入していると言われています。メンター制度で解決できる課題には「人材育成」「離職率低下」「社内コミュニケーションの活性化」など様々あります。メンター制度を導入し、効果を実感している企業は、目的を明確にして、課題解決に適した運用方法を行っています。メンター制度を導入して成功した企業事例から、導入目的や施策内容、得られた効果について説明します。

    メンター制度導入マニュアルに学ぶ、事前準備に重要なポイントとは?

    メンター制度は、若手社員の教育研修だけでなく早期離職の防止などにも有効です。日本政府としても早期離職の防止に取り組んでおり、企業へメンター制度の導入を促進するために「女性社員の活躍を推進するためのメンター制度導入・ロールモデル普及マニュアル」を公開しています。マニュアル名からは女性社員の活躍推進が主な目的のように読み取れますが、マニュアルの内容は女性の活躍推進に関わらず、新しくメンター制度の導入検討を行う上で、非常に大切な情報が多く記載されています。今回はメンター制度の導入マニュアルから、メンター制度導入のイメージがわくように、重要なポイントをピックアップして説明します。

    メンター制度導入のメリット・デメリットとは?導入前に知っておこう!

    若手人材の教育だけでなく、離職率を低下させる手法としてもメンター制度が注目されています。日本政府も、メンター制度導入で受給できる助成金を設けたり、メンター制度導入マニュアルを無償で公開したりと、企業にメンター制度の導入促進を行っています。メンター制度を導入すれば必ず効果が得られるわけでなく、メリットだけでなくデメリットにも着目し、事前に対策を練っておくことが効率的な運用には欠かせません。今回はメンター制度導入のメリットやデメリット、デメリットへの対策について説明します。

    【人材確保等支援助成金】雇用管理制度助成コースとは?

    人材確保等支援助成金の雇用管理制度助成コースとは、離職率を低下させるための「評価・処遇制度」や「研修制度」、「メンター制度」などを新たに導入することで受給できる助成金です。目標達成助成であるため、申請の際には現状の離職率と目標とする離職率を記載した雇用管理制度整備計画書を提出する必要があります。雇用管理制度助成コースの目的や受給金額、達成目標として必要な数値などについて説明します。

    【人材確保等支援助成金】人事評価改善等助成コースとは?

    人材確保等支援助成金の人事評価改善等助成コースとは、人事評価を整備し、離職率を改善した場合に受給できる助成金です。人事担当者としても離職率改善には人事評価制度が重要だと考えていながらも、未だに多くの従業員が自社の人事評価制度に不満を抱えています。人事評価改善等助成コースの目的や受給要件、どんなことをしたら助成されるのかについて説明します。