記事カテゴリー

「 動機付け 」一覧

Z理論とは?X理論・Y理論との関係や動機付けへの活用方法について

Z理論とは、権利統制と命令統制による上からの押しつけ型であるX理論と、社員の自主性を尊重するY理論の間を取った、X理論とY理論の「いいとこどり」の理論です。Z理論を活用すれば、社員のモチベーションアップにつながる動機付けを行うことができます。今回はZ理論とX理論・Y理論との関係や、Z理論を社員の動機付けにつなげる方法などについてご紹介します。

X理論・Y理論とは?モチベーションアップ理論をわかりやすく解説!

マクレガーのX理論・Y理論とは、約60年前に提唱された動機付けに関する理論であり、性善説と性悪説にもとづいたマネジメント手法です。X理論・Y理論は、社員のモチベーションを高めるマネジメントを行う上で、重要な参考になります。今回は社員のモチベーションマネジメントを行う上で参考となるX理論・Y理論について、わかりやすくご紹介します。

アンダーマイニング効果とは?モチベーション低下を防ぐ方法について

アンダーマイニング効果とは、内発的に動機づけられた行為に対して外発的な動機づけを行うことによって、モチベーションが低下する現象を意味する言葉です。アンダーマイニング効果は、社員のモチベーション向上を目指した施策が原因で起こり、企業にさまざまな悪影響を与えます。今回はアンダーマイニング効果の意味や定義、研究事例や防ぐ方法についてご紹介します。

エンハンシング効果とは?意味や定義、活用方法や注意点について

エンハンシング効果とは、外発的動機付けによって内発的動機付けが高まり、モチベーションが上がる効果を意味する言葉です。エンハンシング効果を活用すると、社員の内発的動機付けによるモチベーションアップ効果が期待できます。今回は、外発的動機付けから内発的動機付けを発生させる「エンハンシング効果」について詳しくご紹介します。

内発的動機付けと外発的動機付けの違いとは?高め方や関係性について

社員のモチベーションを高める動機付けの方法は、大きく分けて「内発的動機付け」と「外発的動機付け」の2種類に分類されます。社員のモチベーションを高めようとする際は、内発的動機付けされている社員に対して外発的動機付けを行うと逆効果となってしまうため、注意が必要です。今回は内発的動機付けと外発的動機付けの違いや、それぞれを活用したモチベーションの高め方をご紹介します。

キャリアドリフトの活用例とは?実際の人事業務での活用方法について

キャリアドリフトとは、キャリアデザインの反対語とも言える概念で、社会や環境の流れに身を任せてキャリアを構築しようという理論です。キャリアドリフトの考え方は、社員のキャリア構築に役立つだけでなく、様々な人事業務に活用できます。今回はキャリアドリフトの活用例として、社内の人事業務に当てはめる具体的な方法をご紹介します。

外発的動機付けとは?社員のモチベーションを上げる方法について

外発的動機付けとは、報酬や評価、罰則や懲罰といった、外部からの人為的な動機付けを意味する言葉です。外発的動機付けは、内発的動機付けを生み出すためのキッカケとして活用することで、社員のモチベーションアップにつながります。今回は外発的動機付けの意味や定義、組織のマネジメントに活用する方法やメリット・デメリットなどについてご紹介します。

キャリアドリフトとは?意味や定義、企業での活用方法について

キャリアドリフトとは、キャリアデザインの反対語とも言える概念で、社会や環境の流れに身を任せてキャリアを構築しようという考え方です。キャリアドリフトを企業で上手く活用すれば、現在の仕事に対する社員のモチベーションアップが期待できます。今回はキャリアドリフトの概要について、意味や定義、企業で活用するメリット・デメリットなどをご紹介します。

内発的動機付けとは?社員のモチベーションを上げる方法について

内発的動機付けとは、物事に対する強い興味や探求心など、人の内面的な要因によって生まれる動機付けを意味する言葉です。内発的動機付けによる社員のモチベーションアップを図るためには、採用の段階で会社の価値観や行動理念にあっているかを見極めることが大切です。今回は内発的動機付けの意味や定義、組織のマネジメントに活用する方法やメリット・デメリットなどについてご紹介します。

キャリアサバイバルの6ステップとは?企業が支援する方法について

キャリアサバイバルとは、社員個人の仕事上譲れない価値観と、環境や組織のニーズとの調和を意味する言葉です。キャリアサバイバルに取り組む方法は6つのステップで構成されており、それぞれのステップごとに企業が支援できる方法が異なります。今回はキャリアサバイバルに取り組むための方法として、個人が取り組むべき6つのステップと企業が支援する方法をご紹介します。