記事カテゴリー

「 価値観 」一覧

論理型と想い重視とは?意味や特徴、違いを知って自己診断結果を活用する

論理型とは論理的な言葉に納得しやすく、自身も論理的に物事を判断する人であり、思い重視とは感情のこもったメッセージに納得しやすく、自身も感情で物事を捉える人です。最新の心理学研究から、論理型・想い重視の人に向いている職業などが明らかになっています。意味や特徴だけでなく、コミュニケーション方法や職場環境選びへの応用方法についても説明します。

外向型と自問型とは?意味や特徴、違いを知って自己診断結果を活用する

外向型とは社交的で他人と積極的に関わることを好む人であり、自問型(内向型)とは自分自身に関心が向かい、外部の刺激をあまり求めない人です。最新の心理学研究から、外向型・自問型の人に向いている職業などが明らかになっています。意味や特徴だけでなく、コミュニケーション方法や職場環境選びへの応用方法についても説明します。

コアバリュー経営の企業事例とは?施策内容から成功事例を知る

米フォーブスが発表した優良中小企業ランキングに掲載された企業のうち、半数以上が自社のコアバリューを公開しているなどから、コアバリュー経営が注目されています。当然ながら、コアバリューを掲げるだけでなく、コアバリューに伴った行動や施策などを行うことが大切です。今回はコアバリュー経営で成功を収めている企業の成功事例を5つ、紹介いたします。

コアバリューとは?意味や定義、企業にもたらす価値について

近年コアバリューという言葉が注目を浴びています。2016年2月に米ビジネス誌フォーブスが発表した「優良中小企業ランキング」のうち、半数以上がコアバリューを公開していたことから、注目を浴びるようになりました。コアバリューとは、会社の中核となる価値観のことです。コアバリューに基づく経営を行うことで、行動指針や意思決定を徹底できます。今回はコアバリューの意味や定義、活用するメリットなどについて説明します。