記事カテゴリー

「 mitsucari 」一覧

モラールサーベイの実施方法とは?実施前の準備が大切である

モラールサーベイとは、従業員意識調査とも呼ばれる、従業員が抱える問題意識ややる気に関する現場の声を調査し、統計的に分析する方法です。モラールサーベイは組織にとって多くの利益をもたらしますが、実施前にはおさえておくべきポイントや準備しなければならない点があります。今回はモラールサーベイの実施方法について説明します。

時短ハラスメントとは?働き方改革の弊害として生まれたハラスメント

時短ハラスメントとは、職場において業務時間の短縮を強要するハラスメントです。時短ハラスメントは「ジタハラ」という略称で呼ばれることもあります。本来は従業員のワークライフバランスを整えるための働き方改革として「ノー残業」や「時短」が登場しました。しかし、経営者側の理解不足などが原因で「残業時間を減らす」という事実だけが先行し、ハラスメントへと変化しています。今回は時短ハラスメントについて説明します。

自己奉仕バイアスとは?自己保身・自己評価につながるバイアスについて

自己奉仕バイアスとは、何かに成功したときは自分自身の能力によるものと考え、逆に失敗したときは「自分ではどうしようもない外的な要因によるもの」と思いこむ考え方のことです。自己保身が原因で生じますが、自己評価の高さにもつながるため、有効活用できる場合もあります。今回は自己奉仕バイアスについて説明します。

人事考課の運用と目標設定・管理のポイントとは?定量目標も決めよう!

人事考課とは従業員に対する評価を行い、評価に基づいて人事異動や昇進、降格、昇給を検討することです。人事考課を効果的に運用する上では、従業員個人における目標設定は欠かせません。会社の目標とも連動した目標設定を行い、時には数値化できる目標を設定することも大切です。今回は人事考課における運用と目標設定・管理のポイントについて説明します。

逆求人とは?攻めの採用で、最適な人材を獲得するために

逆求人とは従来の就活スタイルとは異なる、企業側から優秀な人材へのアプローチができるダイレクトリクルーティングスタイルです。攻めの採用とも言える逆求人を活用する学生・企業が増加しており、自社のことを知らない優秀な学生にアプローチできる手法として注目されています。今回は逆求人を行う目的やメリット・デメリットについて説明します。

クリティカル・シンキングとロジカル・シンキングの共通点や活用方法とは?

クリティカル・シンキングとは批判的思考とも訳され、物事を批判的に問うことで納得の行く結論を導き出す方法です。ロジカル・シンキングとは目の前にある事象を分かりやすく分解し、漏れなくだぶりなく整理・分析することで、より正しく合理的な最適解を導き出す思考法です。共に効果的な思考法として教育研修などでも用いられていますが、それぞれの役割は異なるため、違いを理解して活用することが大切です。今回はクリティカルシンキングとロジカルシンキングの違いや活用方法について説明します。

全体最適と部分最適の関係性や活用方法とは?全体像を周知しよう

全体最適と部分最適は、企業の生産性向上のためには必要不可欠な考え方です。経営者は理想の状態である全体最適を目指しますが、従業員は短期的に実現しやすく目先の課題を解決できる部分最適を目指しますが、全体最適を考えていない部分最適は逆に生産性を低下させてしまう恐れがあります。今回は全体最適と部分最適の関係性や活用方法について説明します。

モラールサーベイとは?労働生産性や離職率の改善に活用しよう

モラールサーベイとは、従業員意識調査とも呼ばれる、従業員が抱える問題意識ややる気に関する現場の声を調査し、統計的に分析する方法です。従業員の思い・気持ち・考えといった目に見えない抽象的な物事を、具体的な概念への落とし込み、数値化して調査検討することで、取り組むべき施策が明確になります。今回はモラールサーベイについて説明します。

エアーハラスメントの具体例とは?エアコン温度調整に配慮しよう

エアーハラスメントとは、「エアハラ」という略称で使われることもある「空気」に関する嫌がらせのことです。主に「エアコンの温度設定」と「場の空気」の2つの意味で使われ、相手への配慮が足りていないことで発生するハラスメントです。今回はエアコンの温度設定で起こるエアハラの具体例について説明します。

男女の性別におけるステレオタイプとは?女性活躍推進を阻害する要因になる

ステレオタイプとは、社会に広く浸透している固定的な概念やイメージのことです。「理数系は女性よりも男性のほうが得意だ」は典型的な性別によるステレオタイプですが、女性もステレオタイプに陥ることで「女性は理数系が苦手だ」と認識してしまうことで、パフォーマンスが低下する実験結果もあるため、ステレオタイプから脱却することも大切です。今回は男女の性別におけるステレオタイプについて説明します。