記事カテゴリー

「 質問 」一覧

面接官トレーニングで面接のスキル・精度を向上させる方法とは?

面接官の研修・トレーニングとは、面接の手順や質問の仕方、心構えや注意点など、面接のスキルアップを図る訓練です。面接で優秀だと思って採用した人材が入社後に活躍していない、早期離職してしまうなどの課題がある場合は、面接官研修・トレーニングで面接スキルの底上げを図ってみてはいかがでしょうか。

社会的望ましさの尺度とは?要素を分解し、採用面接で活用しよう

社会的望ましさとは、「一般的に正しいと思われるような振る舞いをする」行動バイアスのことです。採用面接において、求職者の受け答えがどれだけ真実であるかを見極めることは大切です。自分を良く見せようとして「話を盛る」ことは少なくないですが、より重要なのは「話を盛っているから悪い」わけではないことです。この記事では様々にある「社会的望ましさ尺度」についての紹介を行います。

社会的望ましさとは?求職者の盛った話・嘘は成長につながる

社会的望ましさとは、「一般的に正しいと思われるような振る舞いをする」行動バイアスのことです。採用選考では、求職者が盛った話・ウソをつくことは珍しくない一方で、多くの人事担当者が真偽を見抜いています。ウソをつくから悪いと決めつけるのではなく、社会一般的に望ましいように振る舞おうとしている観点から求職者を見極めることで、入社後の成長や配属に活かすことができます。今回は社会的望ましさとは何か、人事業務にどのような影響を与えるのかについて説明します。

リクルーター面談でよくある質問例と求職者の意図まとめ

リクルーター面談は、採用活動において母集団形成に役立つ手段ですが、リクルーター面談後に志望度が下がるケースも多発しています。本記事では、リクルーター面談である質問例を、求職者がどのような点に興味があるか、質問の目的や意図とともに解説します。

従業員サーベイの実施方法とは?事前の準備とフィードバックが肝心!

従業員サーベイとは、従業員の満足度を図り社内の組織的課題を定量的に把握するための調査です。従業員サーベイは、一般的にはセンサスとパルスサーベイに分かれ、センサスは数年に一度行う大規模なものでかかる時間や設問数も多いのが特徴です。パルスサーベイは定期検診のように頻繁に従業員の状態をチェックすべく設けられた小規模のサーベイです。これらを確実に運用し次の行動を想定しながら問題を解決に望むことが重要になります。