ミッションステートメントの構成要素とは? 作成時に注意すべきこと

欧米ではすでに一般的なミッションステートメント

企業が成長する上で欠かせない指針として、ミッションステートメントがあります。欧米では、企業の経営・運営に非常に重要な役割を果たす考え方として、ミッション ステートメントは広く研究されています。

実際にミッションステートメントがある企業の成長率は無い企業に比べ格段に高く、その重要性が近年日本においても注目され、ミッションステートメントを作成する企業も増えています。

立教大学経営学部の並木教授の調査結果においても、明確な企業理念、ミッションステートメントがある企業の方が無い企業と比べて、より高い企業成績を達成していることが立証されています。

参考URL『立教大学』ミッション・ステートメント:日米企業の比較研究

従来からある「社訓」や「社是」「経営理念」といった概念よりも、より具体的に考え方や行動指針が明確になるため、企業のサービスレベルの向上やブランディング、社員の統率などに与える影響は大きいと考えられます。

今回はミッションステートメントを構成する上で必要な要素や作成方法などについて説明します。

ミッションステートメント作成に重要な構成要素とは

ミッションステートメントを作成する上で重要と言われている要素は9つあると言われています。

一番重要で分かりやすい要素として上げられるのが「顧客」「製品・サービス」です。企業が社会において存在し貢献するためには、商品やサービスといった価値を創造していくことが大切です。

次に挙げられるのが「市場」「技術」です。社会に有益な商品やサービスがあっても、どういった市場で価値が創造できるのか、その際に利用するべき「技術」にはどう言ったものが挙げられるのかなどもミッションステートメントに盛り込む必要があります。

こうした企業の戦略としての指針はもちろんですが、「企業理念」と言った概念も当然要素として必要です。

今よりももっと企業を大きくし社会へ与える価値を最大化させて行くためには、「他社と比べての強み」や「財務の健全性」「社会に与えるイメージ」などもミッションステートメントの要素として加える必要があります。

最後に忘れてはならないのが「社員」についての要素です。大きな事業や目的の達成するためには、一定数以上の「社員」を雇う必要があります。相応数の「社員」を抱えた時に、どのように社員に向き合い方向性を示すのかもミッションステートメントを構成する重要な要素となります。

ミッションステートメント作成における手順

ミッションステートメントに必要な要素が理解できたら、今度は作成手順についてです。ミッションステートメントを作成するためには以下の3つの手順で進めると良いでしょう。

1.ミッションステートメント作成チームを作る

ミッションステートメントは、企業運営そのすべてに関わることとなります。作成する際には、役員や上層部といった一部の人間だけではなく、企業に関連するすべてのセクションから人選を行いチームを作ることが大切です。企業運営に関する全ての知識や考え方がミッションステートメント作成にとっては最も重要です。

作成後広く理解・浸透を図るためにも、企業運営に関わる全ての人で構成したチームで作成することが理想だと言えます。

2.構成要素を明確に特定する

ミッションステートメントを構成する9つの要素について、それぞれ自社に当てはめて特定しましょう。ミッションステートメント作成チームのメンバー一人ひとりの意見をしっかりと聞きながらすすめることが大切です。

中でも時間をかけたい項目としては「企業理念」「顧客」「社会に与えるイメージ」そして「社員」についてです。これらは企業の今後の存続に深く関係している要素と言えるので、じっくりと検討するべきだと言えます。

3.話し合い決定した要素を文章化させる

最後に話し合って来た構成要素を具体的に文章化させます。

注意しておきたいのが、あまり難しく抽象的な言葉などは避けるということです。ミッションステートメントは社内のみならず社会へと発信するためのものでもあります。一般社会において共感を得やすく、理解されやすい単語の選定が大切です。

作成がゴールではない!浸透させてこそ意味のあるもの

ミッションステートメントを作成するためには、まずは構成要素を理解し、自社における構成要素を明確化し話し合い文章化させて行くことが必要となります。

ミッションステートメントは企業活動の全てに関わることですから、一部の人間のみならず作成に関わる人は企業活動全てに関わる人から人選し、意見を吸い上げることが大切となります。

ミッションステートメントは作成がゴールではありません。理解され浸透してこそ意味のあることだと言えます。企業活動に関わる全ての人の意見を尊重しながら議論し、作成することが、理想のミッションステートメント作成には必要不可欠であるということが言えます。

資料ダウンロードフォーム

「従業員離職防止ガイド 人事施策編」が無料でダウンロードできます

企業の経営課題にも発展する従業員の離職を減らすためには、既存人材と新規人材へのアプローチがあります。
それぞれのアプローチ方法を、離職を防ぐチェックリストとして資料化した小冊子を無料でダウンロードして頂けます。

ダウンロードにはプライバシーポリシーの同意が必要です。

プライバシーポリシー

関連するタグ